出典:PIXTA

【大分】天ヶ瀬温泉の日帰り温泉おすすめ7選!2022年版

更新日:2022年4月22日

この記事を書いた人

たびこ

自分の時間が取れると、ついつい旅行に出掛けてしまいます。特に温泉地が好きで、温泉の泉質を選ぶ事から始まり、景色の良い宿や、地元のグルメ、観光スポット、お土産などをリサーチするのも楽しい時間です。さまざまな温泉街を旅した中で知り得た情報や歴史などを、これから旅を計画される方へお伝えできれば幸いです。

大分県日田(ひた)市にある「天ヶ瀬(あまがせ)温泉」は、街を流れる玖珠(くす)川を中心に温泉街が並びます。奈良時代に記された大分県の風土記である「豊後国(ぶんごのくに)風土記」に、天ヶ瀬温泉の名が登場する事から、1,300年以上前に開湯されたといわれる歴史ある温泉地です。今回はおすすめの日帰り温泉施設・宿7選をご紹介します。川のせせらぎや緑豊かな木々に包まれながら、静かに温泉を楽しむ旅はいかがですか。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

天ヶ瀬温泉名物。玖珠川沿いに点在する混浴風呂「共同露天風呂 神田湯」

 

「共同露天風呂 神田湯(じんでんゆ)」は、玖珠(くす)川に作られた、混浴の共同露天風呂のひとつです。

他、天ヶ瀬温泉に4ヶ所ある混浴の共同露天風呂の「駅前温泉」、「益次郎(ますじろう)の湯」、「薬師湯」、「鶴舞(つるま)の湯」の中で最も開放的で、川の一部のような露天風呂になっており、自然の中での湯浴みを満喫できます。

湯浴み着やタオルの着用も可能ですが、簡易の脱衣所は目隠しがほぼ無いので要注意です。

料金は湯船の傍らの料金箱へ入れるようになっています。

<施設詳細>
・施設名:共同露天風呂 神田湯
・住所:大分県日田市天瀬町桜竹
・日帰り温泉の利用料:100円

緑と清水に囲まれ、滝を見ながら浸かる露天風呂「山荘 天水」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

N(@773desu)がシェアした投稿

森の静寂に包まれた「山荘 天水(てんすい)」は、滝を間近に眺めながら湯浴みができる温泉宿です。

四季を織りなす木々の間を流れる「桜滝(さくらだき)」を臨む露天風呂で、打ち身、ねんざ、疲労回復に効能のある単純泉を、源泉掛け流しで堪能できます。

落ち着きのある雰囲気の内風呂や、別途料金で5つの貸切風呂も利用可能です。

宿泊者は限定の内湯と露天風呂の入浴や、貸切風呂も無料で利用できます。

<施設詳細>
・施設名:山荘 天水
・住所:大分県日田市天瀬町桜竹601
・電話番号:0973-57-2424
・営業時間:10:00~15:00
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:800円

ジャグジーも楽しめる岩風呂を玖珠川のせせらぎを聞きながら「恵の湯」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

liberty23k(@liberty23k)がシェアした投稿

天ヶ瀬駅からすぐ、木造で情緒溢れる建物の「恵の湯」は、単純温泉の湯を源泉掛け流しで楽しめる共同浴場です。

内湯のみで、浴室には岩造りの2つの湯船が並び、それぞれ異なる温度の湯に浸かれます。

窓からは川のせせらぎが聞こえ、緑の木々の風景を眺めながら、神経痛や五十肩、冷え症に効能のある湯でゆったりと湯浴みを愉しめます。

<施設詳細>
・施設名:恵の湯
・住所:大分県日田市天瀬町合田3109-2
・電話番号:090–6293–8913
・営業時間:12:00〜18:00
・定休日:木曜日
・日帰り温泉の利用料:大人400円、小人200円