【島根】「玉造温泉」日帰り旅!伝統工芸品・メノウ細工やしまね和牛を堪能

更新日:2021年4月26日

ふと温泉が恋しくなったり、日頃頑張っている自分へのご褒美に温泉に出かけたいと思う方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、島根県にある「玉造(たまつくり)温泉」で温泉とグルメを楽しむ日帰りプランをご紹介します。温泉とグルメのみならず、歴史ある伝統工芸品も鑑賞できる充実した日帰りツアーとなっていますので、ぜひ参考にして玉造温泉の旅を満喫してください。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

この旅行プランはこんな人におすすめ

・日帰りで温泉旅行に出かけたい
・伝統工芸品に興味がある
・地元グルメを堪能したい

旅のしおり

〈10:00〉玉造温泉バス停に到着
〈10:30〉佳翠苑 皆美で立ち寄り入浴
〈12:30〉キッチン花音でランチ
〈14:30〉出雲玉作資料館で工芸品鑑賞
〈16:00〉玉造温泉街散策とお土産購入
〈18:00〉玉造温泉温泉を出発

玉造温泉日帰り観光スタート

〈10:00〉玉造温泉(姫神広場)バス停に到着

玉造温泉(姫神広場)バス停に到着したら、玉造温泉日帰り旅のスタートです。

<参考>
【飛行機・バス】伊丹空港(飛行機)→出雲縁結び空港から空港連絡バスで約30分(約1時間半)
【新幹線】JR新大阪駅より岡山駅(新幹線)→玉造温泉駅(特急やくも)→玉造温泉街(約5時間)

バス停に降り立ったら、もう目の前には玉造温泉街が広がっています。

バス停にはお手洗いもありますので、状況に応じて利用しておくと良いでしょう。

まずは立ち寄り入浴に向かいます。

<施設詳細>
・住所:島根県松江市玉湯町玉造
・観光マップ:A地点


↓徒歩約5分

〈10:30〉佳翠苑 皆美で立ち寄り入浴

ますは、佳翠苑 皆美(かすいえん みなみ)で立ち寄り入浴です。

佳翠苑 皆美は大きな宿泊施設ですが、宿泊せずに温泉だけ利用する立ち寄り入浴も受け付けています。

大浴場や露天風呂、手湯・足湯のほか、展望風呂と多くの入浴場がある温泉です。

露天風呂が2種類あり、木々の緑に囲まれた自然の中の露天風呂と、和の庭園のような趣のある小庭を眺めながら浸かれる露天風呂があります。

最上階には展望風呂があり、周辺の山々や自然を見渡しながら温泉が楽しめる眺望のよい浴場です。

<施設詳細>
・住所:島根県松江市玉湯町玉造1218-8
・電話番号:0852-62-0331
・営業時間:11:00〜15:00
・観光マップ:B地点


↓徒歩約10分~15分

〈12:30〉キッチン花音でランチ

キッチン花音(かのん)は地元・島根の上質な和牛を、手ごろなお値段で味わえるお店です。

おすすめは「しまね和牛ステーキセット 70g」(1,800円 )です。もっとステーキを食べたい方はステーキが150gのセット(3,300円)も選べます。

提供:松江観光協会

ステーキセットで出てくる和牛は、A5クラスのしまね和牛霜降りステーキ肉で、柔らかくて深い旨味のあるステーキで、脂身がしつこくありません。

提供:松江観光協会

花音特製のソースともよく合う食べやすくて美味しいステーキセットです。

<店舗詳細>
・住所:島根県松江市玉湯町玉造1197-2
・電話番号:0852-67-2229
・営業時間:11:30~14:00、17:00~22:30
・観光マップ:C地点


↓徒歩約15分

〈14:30〉出雲玉作資料館で工芸品鑑賞

「出雲玉作資料館(いずもたまつくりしりょうかん)」は、全国で唯一の玉作りをテーマにした資料館です。

「古代出雲の玉作り」をテーマにした展示品やメノウの工芸品を鑑賞することができます。

玉作りがどのようにして行われてきたのか、どんな役割を果たしてきたのかなど、玉作りに関する知識が深まる常設展示場のほか、美しいメノウ細工の工芸品の展示もあります。

メノウ細工の際に使われた製造道具も展示されており、玉作りに関する展示品や資料を見ることができる貴重な資料館です。

<施設詳細>
・住所:島根県松江市玉湯町玉造99-3
・電話番号:0852-62-1040
・営業時間:9:00~17:00
・観光マップ:D地点


↓徒歩約15分

〈16:00〉玉造温泉街散策とお土産購入

玉造温泉街で温泉地の風情を味わいながら、ご自身や家族、友人用にお土産を購入しましょう。

おすすめのお土産はしじみ屋の「縁しじみ」と中浦食品の「どじょう掬い(すくい)饅頭」です。

おすすめお土産1:しじみ屋の「縁しじみ」

しじみ屋の「縁しじみ(えにしじみ)」(5個入り 550円)はお湯を注ぐだけでしじみ汁が味わえる、ミネラルたっぷりのお吸い物です。

地元・宍道湖産の大和しじみ100%で、味噌汁、澄まし汁、クラムチャウダーの3種類があります。自宅へのお土産としても最適な、島根定番のお土産です。

おすすめお土産2:中浦食品の「どじょう掬い饅頭」

中浦食品の「どじょう掬い(すくい)饅頭」(9個カゴ入り 864円)は、どじょうすくいのひょっとこ面をモチーフにしたユニークな饅頭です。

中身のあんは定番のしろあんのほか、ミルクやいちごなど数種類の味があり、お茶請けにもおすすめのお菓子です。

縁しじみ、どじょう掬い饅頭共に玉造温泉施設の売店で購入が可能です。

<売店詳細>
・ホテル、旅館の各売店
・玉造温泉街の土産物屋


↓徒歩約10分~15分

〈18:00〉玉造温泉を出発

玉造温泉日帰り観光もここで終わりです。

思い出に浸りながらゆっくりと帰路に着きます。

観光マップ


A:玉造温泉(姫神広場)バス停
B:佳翠苑 皆美
C:キッチン花音
D:出雲玉作資料館
E:玉造温泉街
F:玉造温泉(姫神広場)バス停

1日で玉造温泉をまるっと堪能!いますぐ旅に出かけよう!

島根県の玉造温泉で、温泉と地元グルメ、歴史的な観光地を日帰りで楽しめる旅行プランをご紹介してきました。

玉造温泉の辺りは、かつては勾玉などの玉作りの一大産地でした。今も当時の様子を知ることができる全国で唯一の玉作りをテーマにした資料館が玉造温泉にあります。

ぜひプランを参考に、玉造温泉へ温泉とグルメ、玉作りの歴史に触れる日帰りの旅に出かけてみてください。