出典:PIXTA

<2021年版>有馬温泉でおすすめのアクティビティー10選!

更新日:2021年5月6日

兵庫県の「有馬温泉」には、定番から穴場までバラエティに富んだ体験やアウトドアプランがたくさんあります。今回はその中で厳選した有馬温泉を存分に楽しむためのおすすめアクティビティーをご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【立ち寄り湯】誰でも気軽に何度も楽しめる「足湯めぐり」

提供:神戸観光局

有馬温泉には「金泉」と「銀泉」という2つの泉質があります。鉄分を含む含鉄強塩泉は元は無色透明ですが、空気に触れると酸化して独特の赤茶色に変化するため「金泉」と呼び、一方で空気に触れても色が変化しない二酸化炭素泉・放射能泉(ラジウム・ラドン)を「銀泉」と呼びます。この2つの泉質の効能は「足湯」だけでも実感することができます。

提供:太閤の湯

ドクターフィッシュが泳いでいる足湯(大人10分、943円〜)や、貸切で使える有料の足湯、気軽に利用できる無料の足湯まで有馬の名湯を足湯めぐりで楽しめます。

<施設詳細>
金の湯 太閤の足湯
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町833
・電話番号:078-904-0680(金の湯)
・営業時間:8:00〜21:30
・定休日:第2・第4火曜日(祝日の場合は翌日)
・入浴料:無料

歴史探訪 有馬温泉 太閤(たいこう)の湯(ドクターフィッシュ)
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292-2
・電話番号:078-904-2291
・営業時間:10:00〜23:00
・定休日:不定休
・太閤の湯入浴料:大人:2,400円〜、小人:1,200円〜、幼児:400円〜(ドクターフィッシュの足湯(大人10分、943円〜))

【立ち寄り湯】有馬の名物湯を比べる「有馬温泉 金の湯・銀の湯」

有馬の2つの源泉は公衆浴場でも気軽に比べることができます。「金泉」に浸かることができる公衆浴場が「金の湯」(大人650円、小人340円)、銀泉に浸かることができるのが「銀の湯」(大人550円、小人290円)です。これらの公衆浴場は、有馬温泉に来たなら絶対に浸かるべきと地元の方も太鼓判を押すお湯で、試す価値は十分にあります。ただ、とても成分が濃い温泉なので長湯には注意してください。

<施設詳細>
有馬本温泉 金の湯
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町833
・電話番号:078-904-0680
・営業時間:8:00~22:00(最終受付21:30まで)
・定休日:第2・4火曜(祝日営業翌日休)、1月1日

有馬本温泉 銀の湯
・住所:神戸市北区有馬町1039-1
・電話番号:078-904-0256
・営業時間:9:00~21:00(最終受付20:30まで)
・定休日:第1・3火曜(祝日営業翌日休)、1月1日

【立ち寄り湯】有馬温泉最大の歴史探訪クアテーマパーク「太閤の湯」

提供:太閤の湯

「黄金の茶室」をイメージした金泉と銀泉の蒸気浴が楽しめる日本初の「黄金の蒸し風呂」をはじめ、26種類ものユニークなお風呂と岩盤浴で有馬三泉の金泉・銀泉・炭酸泉(人工)を同時に楽しめる温泉娯楽施設(大人2,640円〜、小人1,239円〜、幼児440円〜)です。お風呂だけでなく桜や紫陽花、紅葉時期の夜間ライトアップイベントも人気です。

<施設詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292-2
・電話番号:078-904-2291
・営業時間:10:00〜22:00(最終入館は21:00)
・定休日:なし

【体験】大江戸流の蕎麦打ちに挑戦できる「全寿庵ごんそば」

 

この投稿をInstagramで見る

 

@fmaxbbがシェアした投稿

「有馬工房」内にあるこだわりの蕎麦が食べられる「全寿庵(ぜんじゅあん)ごんそば」では、事前に予約すると蕎麦打ち体験(体験:9,500円〜)ができます。蕎麦粉と小麦粉を混ぜるところから麺をこねて延ばし切るところまで親切に教えてもらえ、体験後は、自分で打った蕎麦をその場で食べることができます。

<店舗詳細>
・住所: 兵庫県神戸市北区有馬町1019(神戸市立有馬温泉観光交流センター有馬の工房)
・電話番号:078-903-0707
・営業時間:(月〜金曜日)11:00〜16:00、(土・日・祝日)10:00〜17:00
・定休日:1月1日、第4火曜日

【体験】ヴェネチアングラス工芸「ROSE GLASS GALLERY」

提供:ROSE GLASS GALLERY

色とりどりのベネチアンガラスを使ってネックレスやイヤリングなどオリジナルのアクセサリー(体験:3,500円〜)を作る30分のコースが人気です。その他にもステンドグラスやガラスのオーナメント、ガラス欠片を使った万華鏡など、オリジナルのガラス作品を気軽に作れるコースが色々と用意されています。一から丁寧に教えてもらえるので初心者でも安心です。

<店舗詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町1353-4
・電話番号:078-907-5300
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:なし

【体験】おもちゃの魅力にのめり込む木工工作「有馬玩具博物館」

「有馬玩具博物館」(大人800円、小人500円)はチェコやドイツなどから集められたからくり人形やブリキのおもちゃ、40年かけて収集したという鉄道ジオラマ、木製おもちゃなどが展示されている子供も大人も楽しめる場所です。実際におもちゃに触ったり、おもちゃを作ったりできる場所もあります。

提供:有馬玩具博物館

土・日・祝日には布や毛糸を使った簡単な手工芸から、電動糸ノコを使った少々本格的な木工芸などのアトリエ教室が開催されています(体験:2,200円〜)。

<施設詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町797
・電話番号:078-903-6971
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:なし

【体験】有馬名物の炭酸せんべい工場見学「有馬せんべい本舗工場」

提供:有馬せんべい本舗

有馬温泉名物の炭酸泉せんべいの老舗店「有馬せんべい本舗」のこだわりの作り方や伝統に触れられる工場見学もおすすめのアクティビティーの一つです。

事前に予約さえしておけば無料で見学でき、10分ほどの見学のあとは焼きたての炭酸泉せんべいを試食することができます。

工場見学は日・祝日はお休みですのでご注意ください。

<店舗詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町266-10
・電話番号:0120‐1341‐88
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:日・祝日

【アウトドア】ニジマスを釣ってその場で味わう「有馬ます池」

提供:有馬ます池

有馬ます池は、「鼓が滝(つづみがたき)」の清流を利用した、自然に囲まれた釣り池で、子供や初心者でも気軽に釣りが体験できます(1竿1,400円 ※3匹・料理代込み)。見事釣れたニジマスは園内「ますの茶屋」で熱々のから揚げにしてもらえます。5月中旬から10月上旬は、なかなか体験できない「ニジマスつかみどり」も実施していますので、試してみてはいかがでしょうか。

<施設詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町1688-2
・電話番号:078-904-0309
・営業時間:9:00~17:00 ※12月~2月は9:30~16:30
・定休日:水曜日 ※2月は水・木曜日 ※春・夏休み・GW期間中は無休

【アウトドア】マイナスイオンを求めてハイキング「鼓ヶ滝公園」

提供:神戸観光局

有馬六景の一つに上げられる鼓ヶ滝(つづみがたき)。六甲山の清らかな水がとうとうと流れ落ちる滝は、有馬温泉内で最も高いマイナスイオン濃度が測定された場所で、森林浴にぴったりです。初夏の夕暮れには蛍があたり一面を飛び交うなか、涼やかなカジカの鳴き声も聞こえ体も心も癒されます。

<スポット詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町

【アウトドア】季節を肌で感じながらハイキングで目指す「六甲山山頂」

提供:六甲ガーデンテラス提供

神戸のシンボル六甲山。初心者向きのハイキングコースから 健脚向けのロングコースまで、さまざまな登山ルートが楽しめます。

出典:PIXTA

中でも人気なのは芦屋駅から有馬へと抜けるルートで、コース最大の難所であるロックガーデンではクライミング気分も味わえます。岩場が続きますが手がかり足がかりがあり、子供から高齢者まで楽しんで登ることができます。

次回は有馬温泉へアクティビティーを楽しむ旅に出かけませんか?

出典:PIXTA

今回は街中の体験スポットからアウトドアまで、有馬温泉の魅力を存分に味わえるアクティビティーをご紹介しました。この記事を参考にこれまでとは一味違った旅の思い出づくりに挑戦してはいかがでしょうか。