提供:石川県観光連盟

【石川】和倉温泉の日帰り温泉おすすめ7選!2021年版

更新日:2021年8月6日

石川県にある「和倉(わくら)温泉」は、日本でも珍しい「海の温泉」が湧き出る場所です。ナトリウム・カルシウムを含む塩化物泉のお湯は、慢性の消化器病・皮膚病・婦人病、アトピーなどの効能があり、また2倍に薄めて飲用すると胃腸病や貧血病などに良いとされています。その泉質の良さから毎年多くの人が訪れます。今回は、そんな和倉温泉で日帰り入浴できる温泉を厳選してご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

源泉100%の名湯を、銭湯価格で堪能「和倉温泉 総湯」

提供:石川県観光連盟

「和倉温泉総湯(そうゆ)」は、和倉温泉唯一の日帰り温泉施設で、源泉100%の名湯を銭湯価格で堪能できます。

提供:総湯

「総湯」の源泉は92度の高温ですが、熱交換器を使用することで加水なしを実現しています。湯量が豊富で、浴槽から溢れ出るほど、常に新鮮なお湯が沸き続けているので、いつでも良質な温泉に浸かることができます。

出典:PIXTA

施設前の足湯や飲泉は無料で利用でき、地元の方から観光客まで、広く愛されているスポットです。

<施設詳細>
・施設名:総湯
・住所:石川県七尾市和倉町ワ6‐2
・電話番号:0767-62-2221
・営業時間:7:00~20:00
・定休日:25日 ※土・日曜日の場合、翌月曜日
・日帰り温泉の利用料:大人460円、小学生130円、未就学児50円

七尾湾の絶景を見ながら足湯「湯っ足りパーク・妻恋舟の湯」

出典:PIXTA

七尾湾を一望できる「妻恋舟の湯(つまこいぶねのゆ)」は、和倉温泉「湯っ足り(ゆったり)パーク」の中にある無料で楽しめる足湯施設です。

和倉温泉と能登島をつなぐ「能登島大橋」や「ツインブリッジのと」を眺めながら少しぬるめの温泉に足を浸すと身も心も癒されます。

また、施設内から裸足のまま行くことができるウッドデッキは、一直線に海に沿って続き、海を見るには絶好の新スポットです。

<施設詳細>
・施設名:湯っ足りパーク・妻恋舟の湯
・住所:石川県七尾市和倉町ひばり1-1
・電話番号:0767-62-1555
・営業時間:7:00~19:00
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:無料

加賀の伝統芸能も満喫できる「加賀屋姉妹館 あえの風」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michiko(@michiko.0902)がシェアした投稿

「あえの風」は、さりげない「おもてなし」を大事にしている温泉宿。数々の賞を受賞するなど全国的に知られる「加賀屋」の姉妹館です。

七尾湾に面した全面ガラス張り和倉温泉有数のスケールの大浴場や露天風呂では、湯あみを堪能できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

A.k(@akihiro_suzu)がシェアした投稿

日帰り温泉には、個室でゆったり和食を楽しめる昼食日帰りプランや、迫力満点の「御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ)」を間近に見ながら能登の海の幸・山の幸をふんだんに使用した料理を味わえる夕食日帰りプランなど、食事と温泉がセットになったプランが種々用意されています。

<施設詳細>
・施設名:加賀屋姉妹館 あえの風
・住所:石川県七尾市和倉町和歌崎8-1
・電話番号:0767-62-2111
・営業時間:昼食日帰りプラン11:30~12:30、12:30~入浴可能、夕食日帰りプラン18:30~19:20、12:30~25:00入浴可能
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:(昼食付き)6,600円〜、(夕食付き)8,800円〜 温泉のみの利用は不可