【三重】湯の山温泉の日帰り温泉おすすめ7選!2021年版

更新日:2021年10月15日

三重県の「湯の山(ゆのやま)温泉」の歴史は古く、養老2年(718年)に浄薫(じょうくん)和尚が薬師如来のお告げにより発見されたと伝えられ、また、傷ついた鹿が傷を癒したという伝説から「鹿の湯」とも呼ばれています。今回は、美肌に良い美人の湯として女性にも人気が高い、湯の山温泉で日帰り入浴を堪能できるおすすめスポットを7軒ご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

光明石を使った天然鉱石温泉「湯の山ロッジ」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

遠藤 田鶴(@tejs2021)がシェアした投稿

山と川の豊かな自然に囲まれた「湯の山ロッジ」。蒼滝川(あおたきがわ)と三滝川(みたきがわ)の2つの渓流を眺めることができる展望浴場(内風呂)が人気です。

岡山県中央部にある阿部鉱山から産出する、天然鉱石の光明石(鉱石の中で唯一医薬部外品の承認を得ているもの)を使った天然鉱石温泉は、アルカリ性ラジウム泉で、胃腸病をはじめ、神経痛・外傷・神経痛・腰痛・リウマチなどの効能があります。

別途料金で、四季の会席料理も楽しめます。

<施設詳細>
・施設名:鈴鹿国定公園国民宿舎 湯の山ロッジ
・住所:三重県三重郡菰野町(こものちょう)菰野8497-2
・電話番号:059-392-3155
・営業時間:平日・日曜日11:00〜17:00(最終受付16:00)、土曜日11:00〜14:00(最終受付15:00)
・定休日:水曜
・日帰り温泉の利用料:大人500円、小人(3歳以上小学生以下)400円

湯の花が舞うとろみのある湯を堪能「グリーンホテル」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

温泉特化(@jugemu616)がシェアした投稿

地下1,300mから45℃で湧き出す豊かな源泉を持つ「グリーンホテル」。

広々とした造りが自慢の大浴場と、四季折々の自然に囲まれながらゆったりと楽しめる庭園露天風呂が魅力です。

単純温泉で、神経痛、筋肉痛、疲労回復などの効能があり、湯の花が舞うとろみのある、薄い緑を帯びた湯が楽しめます。体の中もリフレッシュできる、飲める温泉「みどりの源泉水」もおすすめです。

<施設詳細>
・施設名:グリーンホテル
・住所:三重県三重郡菰野町千草西江野7054-173
・電話番号:059-392-3110
・営業時間:10:00〜16:30
・定休日:金曜日
・日帰り温泉の利用料:大人(中学生以上)平日700円、土・日・祝日800円、小人(3歳以上)400円

高台にあり、鈴鹿山脈の雄大な自然に囲まれた「三峯園」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mariko(@marishio1220)がシェアした投稿

湯の山温泉随一の高台にあり、鈴鹿山脈の四季折々の景観と川のせせらぎが堪能できる温泉宿「三峯園(さんぽうえん)」は、総客室数8室の静かな温泉宿です。

内風呂や露天風呂から見る三滝川のせせらぎは格別。アルカリ性のラジウム泉で、胃腸病、神経痛、外傷に効能があり、別途料金で貸切風呂の利用もできます。

<施設詳細>
・施設名:三峯園
・住所:三重県三重郡菰野町湯の山温泉
・電話番号:059-392-2513
・営業時間:11:00~14:30
・定休日:不定休
・日帰り温泉の利用料:大人800円、小人(4歳〜)400円