出典:PIXTA

【群馬】宝川温泉周辺グルメ決定版10選!ダムカレーからそば・ラーメンまで 2022年版

更新日:2022年6月3日

群馬県利根郡みなかみ町の「宝川(たからがわ)温泉」は、ありのままの自然に抱かれながら非日常が味わえる温泉地。一級河川の宝川沿いに唯一の一軒宿「宝川温泉汪泉閣(おうせんかく)」があり、日帰りでも「宝川温泉 宝川山荘」で川を望む露天風呂や内風呂を存分に満喫することができます(露天風呂は、「宝川温泉汪泉閣・「宝川温泉 宝川山荘」共通です)。以前は宝川山荘に食事処がありましたが、残念ながら再開の予定はないとのことです。今回は宝川温泉へ行く際に立ち寄りたい、宝川温泉の周辺エリアのグルメ10軒をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】冷え込んだ日もあったまる創業58年変わらぬ味「らーめん武尊」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

tai.Maemura(@tai_maemura_)がシェアした投稿

「宝川温泉 宝川山荘」から車で2分ほど宝川を下った利根川との合流地点近くにある、「らーめん武尊(ほたか)」は、創業58年変わらぬ唯一無二の「らーめん」(600円〜)が味わえる店です。

いち押しは「スタミナらーめん(醤油・味噌)」(880円)で、ニラに覆われたスープの上には大きな排骨が2枚乗りボリューム満点。

擦りおろしニンニクを投入した力強いスープと細麺との相性もよく、身体も温まる一杯です。

<店舗詳細>
・店舗名:らーめん武尊
・住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原2055
・電話番号:0278-75-2741
・営業時間:11:00~18:00 ※ 麺・スープが終わり次第終了
・定休日:木曜日

【ランチ・ディナー】ラーメン、うどん、カレーライスが味わえる食堂「ゆきん子」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぼすぶらっく(@kazu_bossblack)がシェアした投稿

「ゆきん子」は、「らーめん武尊」から奥利根湯けむり街道を北へ登った場所に位置し、「宝川温泉 宝川山荘」からは車で9分ほどの距離にあります。

アットホームで落ち着く店内では、ラーメン、うどん、カレーライスなど味わうことができます。

おすすめの「スタミナラーメン(醤油・味噌)」(880円)は、とろけるチャーシューの脂がスープと絡み、美味しさをさらに引き立てています。

<店舗詳細>
・店舗名:ゆきん子
・住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原5343
・電話番号:0278-75-2849
・営業時間:12:00~21:00
・定休日:不定休

【ランチ・軽食】ダムカレーをはじめとする多彩なカレー「カレーショップかえで」

提供:水上高原ホテル200

「宝川温泉 宝川山荘」から車で12分ほどの距離の、「ゆきん子」から東に登った「水上高原スキーリゾート」に併設する、「水上高原ホテル200(トゥーハンドレッド)」。

提供:水上高原ホテル200

ホテル内には、オリジナリティあふれるカレーの数々が味わえる「カレーショップかえで」があり、「100時間牛スジダムカレー」(1,200円)が人気です。

名前の通り、100時間ほどじっくり煮込んだ牛スジはとろとろで思わず頬が緩む美味しさ。

「カレーショップかえで」は、毎年冬季のみの営業ですが、「ダムカレー」は夏季期間中も同ホテル内にある「白樺ダイニング」のアラカルトメニューで注文できます。

<店舗詳細>
・店舗名:カレーショップかえで
・住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原6152‐1
・電話番号:0278‐75‐2222
・営業時間:11:30~14:00、(軽食・喫茶)14:00~16:00
・定休日:4月中旬から12月中旬

【ランチ】人気の鴨そばやもつ煮が味わえる「幸新」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoyuki Suzuki(@tm818tm)がシェアした投稿

「幸新(こうしん)」は、宝川温泉から東側に車で9分ほど進んだ「群馬みなかみほうだいぎスキー場」前にある食事処です。

「鴨そば」が評判で、野菜やきのこ、鴨の旨みが出汁に染みてコク深くほっとする味。他にもラーメンやうどん、カレーにもつ煮など充実したメニューが並びます。

毎年冬季以外は予約時のみの営業です。

<店舗詳細>
・店舗名:幸新
・住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原3831-6
・電話番号:0278-75-2688
・営業時間:10:00〜16:30(冬季のみ)※夏季は予約のみ
・定休日:夏季