<2021年版>野沢温泉グルメ決定版10選!蕎麦からクラフトビールまで

更新日:2021年8月20日

広大なブナ原生林に囲まれ、鮮度の高い良質な温泉が湧き出る長野県の「野沢(のざわ)温泉」。13もの源泉かけ流しの外湯がある、いわずと知れた外湯天国です。また、野沢温泉は、綺麗な水や山の幸を活かしたグルメの店が多いことでも評判。今回は、野沢温泉の恵みを味わえる店を一挙に10軒ご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】鰻屋秘伝の甘辛タレがたっぷりのやきとり丼「新屋」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

はせるくん(@haserudesu)がシェアした投稿

鰻の名店「新屋(あたらしや)」の定番メニュー「うな丼、味噌汁付き」(4,000円)は、香ばしさと鰻の素材を生かした歯応えのある一品。そのうな丼と人気を分ける、名物「やきとり丼」(800円)は、炭火で焼いた鶏モモ肉に鰻屋秘伝の甘辛タレがマッチ。絶妙な火入れで肉が柔らかく、噛むごとにジューシーな味わいです。

<店舗詳細>
・店舗名:新屋
・住所:長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷8866
・電話番号:0269-85-2044
・営業時間:11:00~14:00
・定休日:木曜日、不定休

【ランチ・ディナー】大正時代から続く老舗蕎麦屋「そば処 大茂ん」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yumidhがシェアした投稿

「そば処 大茂ん(だいもん)」は、大正時代から続く歴史ある蕎麦屋。野沢の美味しい水を使った、手打ちならではのコシが強くのど越しの良い蕎麦と、揚げたてサクサクの天ぷらが自慢です。ボリュームがありながら、値段はリーズナブル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆりこ(@kurimotoyuriko)がシェアした投稿

温かい蕎麦の中でおすすめは「なめこ蕎麦」(1,200円)。インパクトのある見た目で、丁寧にとった出汁がなめこの旨味をさらに引き立てています。

<店舗詳細>
・店舗名:そば処 大茂ん
・住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9509
・電話番号:0269-85-2033
・営業時間:11:30~14:30,17:30~21:00
・定休日:木曜日

【ランチ・ディナー】和洋中なんでも揃う「ビリケン食堂」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

saki(@saki_0017)がシェアした投稿

「ビリケン食堂」は、丼もの・蕎麦・ピザなど和洋中のメニューが揃う店。薄焼きタイプの釜焼きピッツァ(1,100円〜)は、定番メニューから野沢菜キムチをトッピングしたご当地感のあるものまで種類が豊富です。

大きなサイズで見た目のインパクトが大きい「オムライス、キュウリの漬け物付き」(1,050円)は、中身がトロトロの玉子とふんわりチキンライスが優しく絡み合う絶品の味わいです。

<店舗詳細>
・店舗名:ビリケン食堂
・住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8757
・電話番号:0269‐85‐2078
・営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
・定休日:なし

【ランチ・ディナー】100%そば粉の手打ち麺を堪能「庄平そば」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukiji Nakamura(@yukijinakamura)がシェアした投稿

有名人のサインが壁にたくさん飾られた、昔ながらのアットホームな雰囲気の蕎麦屋「庄平そば」。

添加物をいっさい使用せず、山ゴボウの一種である「オヤマボクチ」の葉をつなぎに使い100%そば粉で丁寧に練り上げた、こだわりが詰まった平麺の蕎麦が味えます。

「ザルそば」(1,000円)で、手打ちならではの喉ごしの良さと、ふわっと口の中に広がる芳醇な香りを楽しみましょう。

<店舗詳細>
・店舗名:庄平そば
・住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9525
・電話番号:0269‐85‐3287
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:なし