【新潟】硫黄の香りに包まれる「月岡温泉」で美人の湯を楽しむ日帰り旅!

更新日:2021年3月5日

自称・日本一まずい源泉という新潟県の「月岡(つきおか)温泉」。硫黄泉で弱アルカリ性の源泉は、日本トップクラスの「美人の湯」としても知られています。今回は、そんな月岡温泉で、温泉とグルメを楽しむ日帰り旅のプランのご紹介します。美人の湯で体をしっかりと温め、安らぎのひと時を過ごしてみませんか?

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

この旅行プランはこんな人におすすめ

  • 日帰りで温泉旅行に出かけたい
  • つるつるなお肌を手に入れたい
  • 日本一まずい源泉を味わいたい

旅のしおり

〈11:00〉月岡温泉に到着
〈11:30〉コトリカフェでランチ
〈12:30〉東栄館で立ち寄り入浴
〈14:00〉温泉街散策とお土産購入
〈15:00〉月岡温泉駅を出発

 

月岡温泉日帰り旅スタート

〈11:00〉月岡温泉に到着

「月岡カリオンパーク入口」バス停に着いたら、月岡温泉日帰り観光のスタートです。

<参考>
【新幹線】東京から豊栄駅→シャトルバスに乗り換えて月岡温泉まで約4時間
【車】東京から関越道→北陸道→日本海東北道・豊栄新潟東港ICを降りて月岡温泉まで約4時間

なお、「月岡カリオンパーク入口」バス停には休憩所やお手洗いがありません。

徒歩1分ほどの所にコンビニがありますので、そちらを利用するとよいでしょう。

<施設詳細>
・住所:新潟県新発田市月岡温泉
・観光マップ:A地点


↓徒歩約5分~10分