出典:PIXTA

【秋田】「乳頭温泉郷」への日帰りの旅!秘境の温泉と秋田名物きりたんぽを堪能

更新日:2021年3月29日

秋田県の「十和田八幡平(とわだはちまんたい)国立公園」の中にある「乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)」は、十種類以上もの源泉があり、異なる泉質を楽しめる温泉地。秘湯としても名高いスポットです。今回は、乳頭温泉郷で秘湯に浸かり秋田名物のきりたんぽを味わう、日帰り旅のプランをご紹介します。大自然に囲まれた乳頭温泉郷で、癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

この旅行プランはこんな人におすすめ

  • 日帰りで温泉旅行に出かけたい
  • 自然に囲まれた温泉地でのんびりしたい
  • 名物グルメを味わいたい

旅のしおり

〈10:00〉JR田沢湖駅に到着
〈11:30〉休暇村乳頭温泉郷でランチと立ち寄り入浴
〈15:20〉バスでJR田沢湖駅へ
〈16:30〉駅周辺の散策とお土産購入
〈18:00〉JR田沢湖駅を出発

乳頭温泉日帰りの旅スタート

〈10:00〉JR田沢湖駅着

秋田県を代表する湖の1つ田沢湖の最寄り駅「JR田沢湖(たざわこ)駅」。

乳頭温泉観光の起点となる場所です。

<参考>
【東京・大阪より】→秋田新幹線(上野駅発)で約2時間40分
【仙台より】→秋田新幹線(仙台駅発)で約1時間10分

JR田沢湖駅は、ガラスと木を組み合わせたモダンなデザインが評価され、東北の駅百選に選定されました。

ここからバスに乗り、乳頭温泉へ向かいます。

JR田沢湖駅から乳頭温泉までは約50分の道のり(料金840円)です。道中はお手洗いがありませんので、先に済ませておきましょう。

乳頭温泉へ向かうバスは、駅前ロータリー右手にある停留所から出発です。

<施設詳細>
・住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字男坂68
・観光マップ:Day1 A地点


↓バスで約50分