出典:写真AC

【北海道】十勝川温泉グルメ決定版10選!つけ麺から十勝産和牛まで 2021年版

更新日:2021年10月18日

北海道の「十勝川(とかちがわ)温泉」は別名「美人の湯」と呼ばれ、まるで化粧水のような保湿が期待できると人気の温泉です。自然に囲まれながらの温泉のみならず、十勝川温泉にはグルメも絶品揃い。今回は、大地が育む食材を心ゆくまで味わうことができる選りすぐりのグルメ10軒をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ・ディナー】熱々の旨辛スープのこだわりつけ麺「麺処 田楽」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

rina(@__54.01_)がシェアした投稿

「麺処 田楽」は笹井ホテルにある評判のラーメン屋です。

おすすめは「辛みそあつ麺」(1,010円)。鉄鍋に入ったピリ辛のスープが特徴で、固形燃料で温めながら食べるスタイル。

煮たった野菜入りのスープに自家製チャーシューや麺を入れ、最後の一口まで熱々を楽しめます。

太縮れ、細縮れ、平打ちの3種類から選べる麺は十勝産小麦「ゆめちから」を使用。小麦の豊かな風味とかみごたえのある食感は辛口スープの旨味とよく合います。

他に「つけ麺醤油」(830円)や「油そば」(730円)なども揃っています。

<店舗詳細>
・店舗名:麺処 田楽
・住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉北15-1
・電話番号:0155-46-2337
・営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
・定休日:火曜日 ※祝日の場合は翌平日

【ランチ・ディナー】新鮮な分厚いネタの寿司と蕎麦・うどん「江戸金」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

しーちゃん(@__rexx__)がシェアした投稿

「江戸金(えどきん)」は十勝川温泉で40年以上も愛され続けている老舗のお店です。

一番人気は、握り寿司と蕎麦またはうどんの「マツセット」(1,500円)。旬のネタは、驚くほど厚みがありボリューム満点。ぷりぷりと弾力のある新鮮ネタの寿司で、お腹も心も大満足。自然と笑顔がこぼれます。

カウンターとテーブル席に小上がりもあり、のんびりと食事ができる居心地のいい空間です。

<店舗詳細>
・店舗名:江戸金
・住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南14-1
・電話番号:0155‐46‐2315
・営業時間:11:00~14:00、17:30~23:00
・定休日:なし

【ランチ・ディナー】目の前で焼き上がるライブ感「鉄板焼き 樹氷」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@naomini8がシェアした投稿

「鉄板焼き 樹氷」は十勝川温泉第一ホテルの中にある鉄板焼きのお店。料理人が目の前で肉や野菜を焼き上げるので、ライブ感を楽しみながら食事を堪能できます。

和食会席仕立てのフルコース(ランチは2,980円~)は十勝産黒毛和牛、魚介、旬野菜など、新鮮な十勝の恵みをボリューム満点楽しむことができる人気メニュー。

柔らくてジューシーな黒毛和牛はさっぱりとした食感。旬の野菜も焼くことで甘味が引き立ちます。

<店舗詳細>
・店舗名:鉄板焼き 樹氷
・住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南12 十勝川温泉第一ホテル内
・電話番号:0155-46-2231
・営業時間:11:30・12:00・12:30からコーススタート。17:30~20:30(L.O20:00)
・定休日:なし

【ランチ・ディナー・喫茶】大自然を眺めて「森のカフェレストラン木もれび」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro☺️(@hiro_oh715)がシェアした投稿

白鳥大橋のたもとにある「森のカフェレストラン木もれび」では、眺めの良い大きな窓やテラス席で大自然を間近に感じながら食事やお茶ができます。

おすすめは1日10食限定の「森のカフェ ほっこりランチ」(1,100円)。ポークソテーは柔らかく、醤油ベースがご飯と好相性。地元野菜を種類豊富に使った付け合わせは彩り豊かです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hirorin. U(@hirohappy3333)がシェアした投稿

ディナータイムは「森のカフェ ハンバーグセット」(1,300円)や「ドリア」(1,100円)が人気。注文を受けてから焼く「ワッフル」(580円)も一度は味わいたいメニューです。

<店舗詳細>
・店舗名:森のカフェレストラン木もれび
・住所:北海道河東郡音更町十勝川温泉南12-1-26
・電話番号:0155-46-2030
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:水曜日