提供:アクアイグニス

【三重】湯の山温泉グルメ決定版10選!鴨鍋からカジュアルイタリアンまで 2021年版

更新日:2021年10月15日

鹿が温泉で傷を癒したという言い伝えから「鹿の湯」と呼ばれ、古くから愛されてきた三重県の「湯の山温泉」。「癒し」と「食」をテーマにした複合温泉リゾート施設「アクアイグニス」もあり、温泉はもちろんのこと、グルメを楽しみに訪れる旅行客も多く訪れます。今回は、湯の山温泉で味わえるおすすめのグルメ10軒をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】女性そば打ち師の先駆けの店「菊井」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯本健太(@knt12.30)がシェアした投稿

「菊井」は、民宿も兼ねた蕎麦屋。女性そば打ち師の先駆けとなった店で、ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019年特別版ではミシュランプレートにも選ばれています。

おすすめランチは、香の物・そばがき・ざるそば・蕎麦団子がセットになった、蕎麦を存分に堪能できる「花膳」(2,000円)。

ざるそばは、白い長細い麺が濃い目のつけ汁によく絡み絶品です(ざるそば単品は950円)。

<店舗詳細>
・店舗名:菊井
・住所:三重県三重郡菰野町千草7045-681
・電話番号:0593-92-3305
・営業時間:(月~金曜日)11:00~14:00、(土・日曜日)10 :30~15:00
・定休日:なし

【ランチ】スペイン製の石窯で焼くパン「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」

提供:アクアイグニス

世界大会で数々の優勝経験を持つ有名パティシエ、辻󠄀口博啓氏の大人気ベーカリー「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」。

国産小麦を使用しスペイン製の石窯で焼いたパンは、ハード系からソ フト系まで多種多様。店内に飲食スペースがあるので、焼き立てが味わえるのも魅力です。

提供:アクアイグニス

「松阪牛入りカレーパン」(300円)は、もっちりとした生地と自家製カレーが相性満点。

<店舗詳細>
・店舗名:マリアージュドゥファリーヌ
・住所:三重県三重郡菰野町菰野4800-1
・電話番号: 059-394-7729
・営業時間:(平日)8:00~16:00、(土・日・祝日)8:00~17:00
・定休日:なし

【ランチ】全国から厳選された玄蕎麦を完全自家製粉「そば切り 石垣」

提供:湯の山 素粋居

ミシュラン1つ星「なにわ翁」で研鑽(けんさん)を積んだ石垣雄介氏が開業した「そば切り石垣」。美術館のような宿「湯の山素粋居(そすいきょ)」内にある蕎麦屋です。

提供:湯の山 素粋居

三重県の旬の厳選食材を使用し、毎朝手打ちされた香り高い蕎麦は関西風のつゆと相性抜群。

併設製粉室で磨きから行い、石臼挽でブレンド。店主のこだわりが光ります。

<店舗詳細>
・店舗名:そば切り 石垣
・住所:三重県三重郡菰野町菰野4846-6
・電話番号:059-324-5974
・営業時間:10:00~16:00(L.O.15:30)
・定休日:水曜日・第4木曜日

【ランチ・ディナー】90年続くうなぎ卸問屋が運営「うなぎ四代目菊川」

提供:湯の山 素粋居

「湯の山素粋居」内にある「菊川」は、90年続く鰻卸問屋が運営する鰻専門店。店内入り口から見るさばき・串うち・焼き上げは圧巻です。

提供:湯の山 素粋居

名物の「一本鰻」(小鉢・肝吸い・漬物のセットで4,950円)は、上品な味付けで外はカリカリ、中はふわふわ。肝の串・カマの串・カブトの串の三点ものや、う巻きなどもあります。

<店舗詳細>
・店舗名:うなぎ四代目菊川 湯の山 素粋居店
・住所:三重県三重郡菰野町菰野4845-1
・電話番号:059-390-3827
・営業時間:11:00~15:00(L.O.14:00)、17:00~22:00(L.O.21:00)
・定休日:なし