提供:ミスタービーフ ダイニング

【栃木】那須温泉グルメ決定版10選!蕎麦から那須牛ハンバーグまで 2021年版

更新日:2021年10月1日

この記事を書いた人

たびこ

自分の時間が取れると、ついつい旅行に出掛けてしまいます。特に温泉地が好きで、温泉の泉質を選ぶ事から始まり、景色の良い宿や、地元のグルメ、観光スポット、お土産などをリサーチするのも楽しい時間です。さまざまな温泉街を旅した中で知り得た情報や歴史などを、これから旅を計画される方へお伝えできれば幸いです。

栃木県の「那須(なす)温泉」は、標高1,915mに及ぶ広大な山麓に散在する西暦630年に開湯された歴史ある温泉群です。澄んだ空気に包まれた高原や四季折々の雄大な自然の中で、地元の絶品グルメを堪能してみませんか?

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】十割蕎麦と旬の野菜、山の幸を堪能「山里料理とそば ほし」

提供:山里料理とそば ほし

「山里料理とそば ほし」は、那須の御用邸にほど近い那須高原の森の中にひっそりと佇ずむそばの名店です。

提供:山里料理とそば ほし

いち押しは、1日10食限定の十割そばと山の幸の「山里コース」(1,870円)。

そば豆腐の揚げ出しや、店主自ら収穫した山の幸など旬の野菜の持ち味を活かした小鉢、石臼で挽いた自家製のそば粉を使用した2種類の蕎麦(くろがね・しろがね)を堪能することができます。

蕎麦粉の香り高さに驚き、デザートとそば茶で余韻も楽しめる、お腹も心も満足のコースです。

<店舗詳細>
・店舗名:山里料理とそば ほし
・住所:栃木県那須郡那須町湯本206-839
・電話番号:0287-76-1737
・営業時間:11:30~14:30 ※売り切れ次第終了、未就学児の入店不可
・定休日:水・木曜日 ※祝日の場合は営業、2月は冬季休業

【ランチ】繊細で季節を感じるお料理と日帰り温泉「山水閣」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rina(@babybom0319)がシェアした投稿

那須高原の一角で営まれている静かで落ち着いた大人の雰囲気の宿「山水閣(さんすいかく)」では、1日6組限定の温泉ランチを愉しめます。

お料理は、那須黒毛和牛を使用し、柔らかさを堪能する「ステーキコース」(6,650円)と、深いコクをあっさりと味わう「しゃぶしゃぶコース」(5,000円)の2つのコース。

繊細で季節を感じるお料理の後は、日帰りで利用できる肌にやさしい単純温泉に浸かって、旅の疲れもリフレッシュ。要予約なので、事前連絡をお忘れなく。

<店舗詳細>
・店舗名:山水閣
・住所:栃木県那須郡那須町湯本206
・電話番号:0287-76-3180
・営業時間:11:30~14:00 ※要予約
・定休日:火・水・木・土曜日

【ランチ】備前焼の器で味わう蕎麦「新鈴」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yaichi Hanawa(@yaichihanawa)がシェアした投稿

那須湯本の蕎麦粉を使用した手打ち蕎麦が味わえる「新鈴(しんすず)」は、使用する器は全て備前焼というこだわり。蕎麦は瑞々しく、細くシャキッとした歯ごたえがあり、喉越しも抜群です。くるみダレは蕎麦にしっかり絡みつき、クリーミーな味を最後まで楽しめます。

人気メニューは、カリッ、サクッと揚がったえびやナス、ししとう、舞茸、かぼちゃなどと愉しむ「天ざる蕎麦」(1,500円)。「鴨のつけ汁そば」(1,400円)は、夏季は休みなのでご注意ください。

<店舗詳細>
・店舗名:新鈴
・住所:栃木県那須郡那須町湯本206
・電話番号:0287‐76‐3264
・営業時間:11:30~14:00
・定休日:金曜日

【ランチ】ハンバーグに人気のパンが食べ放題「ペニーレイン 那須店」

 

パンの名店「ペニーレイン」の那須店には併設されたレストランがあり、パンと共に料理が味わえます。

人気は「ペニーハンバーグ」(1,650円) 。牛100%でずっしりと旨みたっぷり。濃厚でフルーティーなデミグラスソースとの相性ぴったりです。

さまざまな種類のパンが食べ放題なので、お気に入りのパンを見つけたら、隣のベーカリーで購入する楽しみもあります。

<店舗詳細>
・店舗名:ペニーレイン 那須店
・住所:栃木県那須郡那須町湯本656-2
・電話番号:0287-76-1960
・営業時間:8:00~17:00
・定休日:なし