提供:丸駒温泉旅館

温泉経営者がおすすめする一度は泊まりたい温泉宿#11 丸駒温泉-丸駒温泉旅館-

更新日:2021年11月8日

この記事を書いた人

かっきー

江戸の玄関口と言われた宿場町に生まれ育った生粋の江戸っ子。還暦を迎えた今なお、旅とサーフィンをこよなく愛するアクティブシニア。某夕刊紙に勤務していた経歴を持つ。
マイナーな温泉から秘湯まで、気の向くままに温泉へ出かけることが大好きです。温泉の良さはもちろん、分かりやすく温泉や旅館などの良さをお伝えしてまいります。

世界屈指の温泉大国である日本。源泉の泉質、ロケーション、グルメ、温泉地周辺の文化や歴史的史跡などさまざまな観点から自分好みの温泉を求めて、日本各地の温泉地を巡っている方も少なくありません。温泉地を巡る中でも、「温泉宿」にこだわりを持たれる方も多いのではないでしょうか。

本企画では、温泉経営者がプロ目線で選んだ「一度は泊まりたい温泉宿」をリレー形式でお届けしてまいります。今回は、大自然に広がる北海道千歳市の支笏湖(しこつこ)の湖畔に佇む丸駒温泉(まるこまおんせん)の「丸駒温泉旅館」のご紹介です。経営者にインタビューして伺った魅力の数々をご覧ください。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

第11回目は北海道千歳市、支笏湖の湖畔にある「丸駒温泉旅館」

提供:丸駒温泉旅館

第11回となる今回は、前回インタビューさせていただいた北海道の上の湯温泉(かみのゆおんせん)「銀婚湯」の川口さんがおすすめする、同じ道内にある「丸駒温泉旅館」の経営者へインタビューしました。

丸駒温泉のある北海道の支笏湖は、道央地方と呼ばれる北海道中部、千歳市に位置しています。支笏湖は日本最北の不凍湖で、澄んだ湖水は「支笏湖ブルー」と言われるほど素晴らしい透明度の高さを誇ります。また、環境省の湖沼水質調査では何度も日本一に認定されるほど良質な水質を誇る湖です。

周辺一帯は支笏洞爺国立公園(しこつとうやこくりつこうえん)に指定されており、生息する魚や森の動植物、野鳥の姿も観察できる大自然に囲まれています。

丸駒温泉旅館は、支笏洞爺国立公園内の支笏湖湖畔の北側、恵庭岳(えにわだけ)の麓に佇みます。今もなお手つかずの自然が溢れ、秘湯の趣を残す温泉宿です。

北海道の空の玄関口となる新千歳空港、国際拠点港湾の苫小牧港(とまこまいこう)、道都である札幌市など日本全国からのアクセスも良く、移動を短く、現地でゆっくりと自然に触れ合いたいという方におすすめの場所となっています。

大自然保護に尽力して、老舗温泉宿を守り続ける「丸駒温泉旅館・佐々木義朗さん」

丸駒温泉旅館 4代目館主 佐々木 義朗さん

◇らくらく湯旅編集部(以降 編集部):特別企画の第11回は、丸駒温泉「丸駒温泉旅館」の4代目館主である佐々木さんにお話を伺います。お忙しい中ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

◆佐々木さん:よろしくお願いいたします。

都心からわずか2時間で、手つかずの大自然が広がる支笏湖

提供:丸駒温泉旅館

◇編集部:丸駒温泉のある北海道千歳市や支笏湖はどのようなところですか?

◆佐々木さん:北海道千歳市で、皆さまが良くご存知なところでは、北海道の空の玄関口である新千歳空港を思い浮かべられるかと思います。

支笏湖は、そこから車で走って40分程のところにあり、支笏湖から洞爺湖や定山渓(じょうざんけい)、登別(のぼりべつ)にまで大きく広がる支笏洞爺国立公園のなかにあります。

提供:丸駒温泉旅館

◇編集部:丸駒温泉旅館は国立公園のなかにある貴重な温泉宿なのですね。

◆佐々木さん:丸駒温泉旅館は、一周約41kmの支笏湖にある支笏湖温泉街から、10kmほど北側にある温泉旅館となっています。

いまでこそ道路整備されて車でお越しいただけますが、開業から昭和42年くらいまでは陸路がなく、お客様は船でお越しになる秘湯の宿だったのです。

提供:丸駒温泉旅館

公共交通機関でお越しになる方は、新千歳空港から支笏湖温泉街まで路線バスでお越しになり、そこから送迎バスでお出迎えするのですが、レンタカーをご利用になる方も多いですね。

最近は密を避けるために、空港とほぼ同じ距離のところにある苫小牧港までフェリーを使って、ご自分の車でお越しになる方も増えていらっしゃいます。

また、丸駒温泉から札幌市までは車で50分ほどですので、車を使ってぐるっと観光して楽しんでいただけます。

秘湯とは言いながら、公共交通機関やお車でのアクセスも良いので、お手軽にお越しいただけます。

◇編集部:アクセスの良い場所に、手つかずの大自然が広がるという恵まれた立地環境にあるのですね。

◆佐々木さん:支笏湖にはいくつかの温泉宿がありますが、湖畔に建つ温泉施設は当館と当館姉妹施設の温泉ホテルの翠明閣の2軒だけです。というのも、国立公園法に基づき、湖畔に建物を造ることができません。他の温泉施設は国立公園となった昭和24年以降に建設されたため、湖畔の素晴らしい景色を目の前にした温泉施設は、国立公園に指定される前に開業した2軒のみとなっているのです。

提供:丸駒温泉旅館