出典:写真AC

【福岡】原鶴温泉の日帰り温泉おすすめ7選!2022年版

更新日:2022年5月4日

福岡県の「原鶴(はらづる)温泉」は、筑後川のほとり福岡県朝倉市に位置し、明治時代に、魚を採りに来た漁師が川で湯気の上がる温泉を見つけたと云われる、135年以上の歴史を持つ温泉です。泉質は、アルカリ性単純温泉と、単純硫黄泉。古い角質を落とす性質と、美肌にする性質を併せ持つ温泉とされ、W(ダブル)美肌の湯として知られています。効能は、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、慢性消化器病、痔疾、病後回復期など。今回は日帰り温泉のおすすめの宿・施設7選をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

毎分563L湧出する自家源泉が自慢「旅館 とよとみ」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

nobu(@nonbee_chan)がシェアした投稿

原鶴温泉の奥に佇む「旅館 とよとみ」は、敷地内地下700mから毎分563L湧出する自家源泉が自慢の宿で、源泉かけ流しの湯が堪能できます。

窓から筑後川を臨む男女別の内湯と開放的な男女別の半露天風呂、手湯がある本館の他、歩いて50mほどにある別棟でも源泉かけ流しが堪能できます。

別棟には、和風庭園内の露天風呂(男女別)の他、別途料金で利用できる一枚岩の洞窟風呂・檜(ひのき)風呂・石造りの五右衛門風呂の3種の貸切風呂があります。

<施設詳細>
・施設名:旅館 とよとみ
・住所:福岡県朝倉市杷木久喜宮1343-1
・電話番号:0946-62-0225
・営業時間:11:00~20:00(最終受付19:00)
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:(内湯・露天風呂・半露天風呂)大人700円、小人(3歳以上)400円、(貸切風呂)2,000円 ※2名様ご利用時

原鶴温泉最古の宿の日本庭園に佇む露天風呂「ホテルパーレンス 小野屋」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

mpu1103(@mpu1103)がシェアした投稿

福岡県内有数の日本庭園を持つ「ホテルパーレンス 小野屋(おのや)」は、創業140年の原鶴温泉最古の宿です。

旬の食材を使った季節の会席などの食事とのセットプランで日帰り温泉が利用できます。

日本庭園内にある露天風呂や、肌触りが良い畳敷きの内湯で、ゆったりと美肌の湯をご堪能ください。事前に予約すれば、貸切風呂も利用できます(別途料金)。

「JR筑後吉井駅」または「高速杷木(はき)バス停」からの無料送迎もあるので、ご希望の場合は事前に宿にお問い合わせください。

<施設詳細>
・施設名:ホテルパーレンス 小野屋
・住所:福岡県朝倉市杷木久喜宮1841-1
・電話番号:0946-62-1120
・営業時間:11:00〜15:00
・定休日:不定休
・日帰り温泉の利用料:昼食付きの日帰り温泉プラン5,500円〜

小高い丘に位置し筑後平野を一望できる宿「ビューホテル平成」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

栗気 んでぃ(@kuriki_ndi)がシェアした投稿

「ビューホテル平成」は、筑後川と筑後平野を一望できる小高い丘にあるホテルです。

男女それぞれに、岩で囲まれた展望露天風呂や内湯、サウナがあり、そのうち絶景を愉しめる展望露天風呂は日帰り入浴が可能です。

別途料金で、窓から広い筑後平野を見下ろす部屋で休憩でき、ランチも付いたプランも利用できます。

<施設詳細>
・施設名:ビューホテル平成
・住所:福岡県朝倉市杷木志波203-1
・電話番号:0946‐63-3515
・営業時間:12:00~15:00
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:大人800円、小人400円、部屋滞在・ランチ付きプラン5,500円〜