出典:PIXTA

千葉県の人気日帰り温泉14選!海・山・渓谷を望む絶景温泉地がずらり

更新日:2022年8月31日

千葉県には、海の開放的な景色を望む温泉地から、渓谷美を楽しめる温泉地まで、魅力的な日帰り温泉が楽しめる場所がたくさんあります。今回は、千葉県で日帰り温泉を安く利用できたり、ランチ付き、個室付きプランで楽しめたりする日帰り温泉施設・宿をまとめてご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【中房総】南国リゾート感漂うレジャー盛りだくさんの温泉地「鴨川温泉」

出典:PIXTA

鴨川海岸沿いに広がる温泉地で、黒潮の影響により1年中温暖な気温に恵まれ、南国リゾートの雰囲気が漂います。

海の生き物と触れ合える鴨川シーワールドをはじめ、春は花摘みといちご狩り、夏はマリンスポーツなど温泉と一緒に楽しめるレジャーも盛りだくさんです。

<温泉地詳細>
・住所:千葉県鴨川市
・アクセス方法:「東京駅」から京浜線・外房線特級わかしおに約2時間乗車し「安房鴨川駅」下車。

または、「東京八重洲口前」から高速バスに乗車し、東京湾アクアラインかずさアーク経由で「安房鴨川駅」へ約40分。

【おすすめ日帰り温泉】個性豊かな8種類の風呂を愉しみ、個室で食事もできる「鴨川館」

 

この投稿をInstagramで見る

 

なな(@nana4_29)がシェアした投稿

令和元年(2019年)にリニューアルオープンした「鴨川館」では、松原に包まれた静謐な環境で、日本庭園と岩に囲まれた露天滝風呂や一人用のスチームバス「箱蒸し風呂」など個性豊かな8種類の風呂を愉しめます。

日帰り温泉は、食事・売店で使える2,000円分のチケットを含むプランや、貸切風呂やランチ、個室付きのプランなどで利用可能です。

泉質はナトリウム-塩化物泉で、切り傷、皮膚乾燥症、虚弱体質などの効能があります。

<施設詳細>
・施設名:鴨川館
・住所:千葉県鴨川市西町1179
・電話番号:04-7093-4111
・営業時間:11:00~22:00
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:3,800円 ※温泉・食事・売店で使える2,000円分のチケット含む

↓以下の記事では、より多くの鴨川温泉の日帰り温泉をご紹介しています。ぜひご参考にしてください。

【中房総】養老川の渓谷美を楽しめる景勝地「養老渓谷温泉」

出典:PIXTA

房総半島中央部に位置する、養老川の渓谷の温泉地です。

「房総の奥座敷」と呼ばれ、豊かに湧き出る温泉はもちろん、広大な自然を利用したキャンプやBBQに滝巡りなど、四季折々の豊かな自然を求め、多くの観光客が訪れる人気のエリアとなっています。

<温泉地詳細>
・住所:千葉県夷隅郡大多喜町葛藤
・アクセス方法:「東京駅」から特急に約30分乗車し「千葉駅」を経てJR内房線に約20分乗車し「五井駅」で下車。小湊鉄道に乗り換え約1時間10分で「養老渓谷駅」着。

【おすすめ日帰り温泉】迫力満点!滝を目の前にして浸かれる温泉「秘湯の湯 滝見苑」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shigeru Yamamoto(@checker1133)がシェアした投稿

「秘湯の宿 滝見苑」は、千葉県の養老渓谷「粟又(あわまた)の滝」を眼下に見下ろしながら湯に浸かることができる温泉宿です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sachiko(@sachiko_e6)がシェアした投稿

秘湯の宿 滝見苑の露天風呂は、美しい大自然と滝音に囲まれながら熱々の湯で疲れを癒すことができます。

また「弱アルカリ泉」の泉質を持っていることから、腰痛や肩痛、冷え性に効果があります。

<施設詳細>
・施設名:秘湯の湯 滝見苑
・住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又2-11
・TEL:0470-85-0101
・日帰り温泉営業時間:11:00~14:00(最終受付14:00、入浴15:00まで)
・日帰り温泉定休日:なし
・日帰り温泉利用料金:大人1,200円、小人 800円、幼児 500円

【中房総】千葉県で唯一名湯百選に選ばれた肌がつるんつるんになる湯「勝浦温泉」

出典:PIXTA

夷隅(いすみ)川の清流に面した自然豊かな勝浦温泉では、キャンプや釣りなどのレジャーも盛んです。

茶褐色の塩化物泉は、肌がつるつるになると評判で、「つるんつるん温泉」との愛称も持っています。

切り傷、火傷、慢性皮膚病、神経痛などの豊富な効能が温泉療法医にも評価され、千葉県で唯一「名湯百選」にも選ばれています。

<温泉地詳細>
・住所:千葉県勝浦市
・アクセス方法:「東京駅」から特急に乗り、約1時間30分で「勝浦駅」着。

「東京駅」から総武線快速で「千葉駅」へ、その後、外房線に乗り換えて約2時間30分で「勝浦駅」着。

【おすすめ日帰り温泉】安い料金で、保湿や浸透作用に優れたナノ水を堪能「野天風呂 湯の郷」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryuichi Nakayama(@dragon_1.n)がシェアした投稿

「野天風呂 湯の郷」は、露天風呂やジャグジーなどのさまざまなお風呂と、フィンランド式サウナが楽しめる日帰り温泉スパ施設です。

保湿や浸透作用に優れたナノ水を全館に利用しており、岩風呂、壺湯、ジェットバスとさまざまな湯船で堪能できます。塩サウナなどのサウナも充実しています。

大人660円と安い料金で、本格的な温泉が楽しめます。

<施設詳細>
・施設名:野天風呂 湯の郷
・住所:千葉県野田市山崎貝塚町5–2
・TEL:04–7121–4126
・日帰り温泉営業時間:9:00〜24:30(最終受付24:00)
・日帰り温泉定休日:3・6・9・12月の第2火曜日
・日帰り温泉利用料金:平日 大人(中学生以上)660円、小人280円、土・日・祝日 大人(中学生以上)760円、小人330円

【おすすめ日帰り温泉】キャンプと一緒に温泉を楽しむこともできる「勝浦つるんつるん温泉」

 

この投稿をInstagramで見る

 

kuma(@yorimitsu_1974)がシェアした投稿

勝浦温泉の湯の様子がそのまま施設名となっている「勝浦つるんつるん温泉」は、オートキャンプ場に併設されている温泉施設です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

よっつん(@quattro.casa)がシェアした投稿

お風呂は内湯で、大きな窓越しに大空と豊かな自然が広がっており、自然に癒されながらお湯を堪能できます。

予約により貸切風呂の利用も可能なので、家族や友人とだけ温泉に入りたいという方にもおすすめです。

<施設詳細>
・施設名:勝浦つるんつるん温泉
・住所:千葉県野田市山崎貝塚町5–2
・TEL:0470-77-0311
・日帰り温泉営業時間:平日8:30〜17:30(最終受付16:45)、土日祝8:30〜18:00(最終受付17:15)※13:30~14:30は清掃のため入浴不可
・日帰り温泉定休日:なし
・日帰り温泉利用料金:大人800円、小人400円、個室利用3,000円

【湾岸】幕張にあるJFA夢フィールド内のリラクゼーション施設「幕張温泉」

【おすすめ日帰り温泉】青い空と海を眺め心ゆくまでリラックス「幕張温泉 湯楽の里」

提供:幕張温泉 湯楽の里

令和2年(2020年)7月15日に千葉市美浜区にオープンした、「幕張温泉 湯楽(ゆら)の里」は、東京湾の青い空と海が一望できる露天風呂をはじめ、岩盤浴、マッサージ、グルメまで充実していて、1日中楽しめるスーパー銭湯です。

一番の魅力である展望露天風呂からは、東京湾の穏やかな海、青い空や夕日を眺めながら入浴できます。

含よう素‐ナトリウム‐塩化物強塩泉は、血圧を下げる効用が強い泉質です。

提供:幕張温泉 湯楽の里

また、日本で希少な高濃度の炭酸泉の内湯は、ドイツの医療分野で積極的に利用されている炭酸泉を再現しています。

炭酸泉に浸かることで体内に炭酸ガスが入ると、血管が拡張され血液の循環がよくなるため、冷え性、むくみ、肩こりなどでお悩みの方におすすめです。

提供:幕張温泉 湯楽の里

その他館内には、多彩な岩盤浴、食事処のグルメ・スイーツ、リラクゼーションスペースも充実しています。

平日は1,000円以下、休日も1,200円という安い料金で、たっぷり1日中楽しむことができる日帰り温泉施設です。

<温泉地詳細>
・住所:千葉県千葉市美浜区美浜26 (JFA夢フィールド内
・アクセス方法:JR「東京駅」より京葉線に乗り約36分で「海浜幕張駅」着。その後、徒歩約20分。駅から無料シャトルバスあり。
・電話番号:043-205-4126
・営業時間:9:00~20:00 (最終受付19:00)
・定休日:なし
・料金(タオル込み):平日大人(中学生以上)980円、4歳~小学生450円、土日祝特定日大人(中学生以上)1,200円、4歳~小学生500円

※プルガマ・岩盤浴は、平日300円、土日祝特定日400円
※マッサージは、もみほぐし20分で2,200円〜。垢すりは、30分で3,900円~

↓以下の記事では、より詳細に幕張温泉の日帰り温泉をご紹介しています。ぜひご参考にしてください。