【群馬】「四万温泉」1泊2日旅!温泉三昧&大自然で心と体をぽかぽかに

更新日:2021年1月22日

寒い時期になると、ゆっくり温泉に浸かって温まりたいと考える方も多いと思います。せっかく温泉にでかけるなら、自然豊かで美しい景色も堪能できる「四万(しま)温泉」はいかがでしょうか。 群馬県にある四万温泉は、首都圏からのアクセスも良く、レトロな雰囲気漂う温泉街や美しい景色を求め多くの人が訪れます。「飲めば胃腸によく、入浴すれば美肌になる」といわれ、西暦700年代から続く歴史ある温泉です。 今回は、四万温泉の大自然と温泉どちらも堪能できる一泊二日のプランをご紹介します。心も体も十分にリラックスできるプランをお楽しみください。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

この旅行プランはこんな人におすすめ

・1泊2日でゆっくり温泉旅行に出かけたい
・散歩も兼ねて徒歩で観光地を巡りたい
・郷土料理を堪能したい

旅のしおり

【Day1】

ゆったり回れるようタイムスケジュールにはゆとりをもたせてあります。

〈12:00〉四万温泉バス停に到着
四万温泉1泊2日観光スタートです!

〈12:30〉そば三昧 中島屋で「きのこそば」を堪能
風味豊かなそばを、きのこたっぷりのつゆで味わいます。

〈14:30〉善館で入浴
「積善館」で立ち寄り入浴。露天風呂を楽しみます。

〈16:30〉落合通りを散策
昭和レトロな雰囲気漂う落合通りを散策します。

〈17:30〉ホテルにチェックイン
夜の温泉街の昼間と違った風情を楽しみます。

【Day2】

〈10:30〉蝉鳴きの滝
滝までゆったりお散歩。自然の音色が響きわたります。

〈12:30〉銀泉茶屋で郷土料理「おきりこみうどん」を味わう
野菜やきのこなど、旬の食材たっぷりのお食事です。

〈14:30〉ゆずりはの杜で足湯
旅の締めくくりに足湯に浸かりましょう。

〈16:00〉四万温泉街でお土産散策
温泉街を歩きながらお土産を選びます。

〈17:30〉四万温泉バス停を出発

帰路に着きます。

 

四万温泉12日の旅スタート

Day1】四万温泉バス停に到着

〈12:00〉
バス停に着いたら、四万温泉1泊2日観光スタート。

<参考>
【特急列車】上野駅から中之条駅→路線バスに乗り換えて四万温泉まで約3時間
【高速バス】東京駅から直行便の「四万温泉号」を利用して約3時間半

バスを降りたら、四季折々の景色が楽しめる静かな温泉街が広がります。

四万温泉の素朴であたたかい雰囲気が、訪れた旅人を出迎えてくれます。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡中之条町四万
・観光マップ:Day1 A地点


↓徒歩約5分