出典:写真AC

電気風呂とは?気になる効果と3つの注意点

更新日:2024年5月19日

銭湯やスーパー銭湯で「電気風呂」と書いてあるお風呂を見かけたことがある方もいると思います。 「電気」と書いてあることから 「なんとなく怖いイメージ」 「ビリビリして危ないのではないか」 といったイメージをお持ちの方もいることでしょう。 実は、電気風呂には期待できる嬉しい効果があるのです! 今回の記事では電気風呂の効果と注意点をご紹介します。正しい入浴方法を知って、効果的に電気風呂を利用していきましょう!

【PR】
【国内旅行をもっとお得に!】目的別おすすめカード
目的 新幹線 飛行機 宿泊
サービス ビュー・スイカカード
ビューカード
JALカード
JALカード
楽天カード
楽天カード
おすすめ ポイント 【還元率】
・新幹線:5%
・グリーン券:5%
【搭乗ボーナス】
入会&毎年初回:各1,000マイル
・搭乗毎:フライトマイルの10%+
【楽天トラベル】
・楽天ポイント2倍
・1,000円割引クーポン付与
(毎月)
年会費 524円
(新幹線を年3回利用で実質無料)※
2,200円
(初年度無料)
永年無料
還元率 0.5~1.5% 0.5~1.0% 1.0%
ブランド
入会特典 新規入会&利用
最大8,000pt
新規入会&利用
最大30,000マイル
新規入会&利用
最大5,000pt
公式HP 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
※年36,000円以上のオートチャージ、またはモバイルSuicaへのチャージで実質無料
※東京~新大阪区間(片道)を普通車自由席で利用した際の還元率で算出
※年会費はすべて税込表示

電気風呂とは

出典:写真AC

電気風呂の仕組み

電気風呂は、浴槽の中に設置されている電極から体に害がない程度の電圧で電流を流し、その電流が体内のイオンを調節してくれるお風呂です。

もちろん、電流が流れるため、電気風呂に浸かるとビリビリと感じます。

電気風呂には、

・ソフトタイプ
・マッサージタイプ
・マルチタイプ

など、さまざまな種類があります。

最近では、浴槽全体に電流が流れる「マルチタイプ」と呼ばれる電気風呂が主流のようです。

電気風呂に浸かると「痛い」と感じるのはなぜ?危険性は?

電気風呂に浸かると、人によっては「痛い」と感じることがあります。

浴槽内に設置されている「電極」と呼ばれるところに近寄れば近づくほど、ビリビリ感は強まります。

そのため、電極に近づくとほとんどの方が「ビリビリしすぎている」「痛い」などと感じます。

この痛みを感じる原因は、電流が流れることによって筋肉に刺激が伝わり、収縮するためです。

「痛いから危険」ということは一切ありませんので安心してください。

逆に、自分にあった電気風呂の浸かり方を見つければ、うれしい効果が期待できます。

電気風呂で得られる効果

出典:写真AC

電流によって筋肉が刺激されることによって期待できる効果は以下の通りです。

・血行改善
・むくみや冷え性の改善
・慢性疲労の改善
・肩こりや腰痛などの軽減

ただし、電気風呂の電流は表層の浅いところまでしか届きません。

肩こりや腰痛が改善できるほどの効果は期待できず、あくまでも一時的な軽減に過ぎません。電気風呂に浸かる頻度を増やしたり、定期的に入浴するなどしてうまく活用することがおすすめです。

参考:はしもと整骨院相模原院|意外と知らなかった【電気風呂】とは

電気風呂に入浴する際に注意したい3つのこと

出典:写真AC

電気風呂の効果に期待を寄せる方もいらっしゃると思いますが、浸かる前に注意していただきたい点が3つあります。

アクセサリー類は必ず外すこと

電気風呂に入る前には、必ずアクセサリー類は外すようにしてください。

ネックレスやブレスレット、指輪などを身につけている部分に強い電流が流れる可能性があるため大変危険です。

アクセサリー類を身につけていないか、入浴前に必ず確認するようにしましょう。

高血圧の方の入浴は控えよう

高血圧の方が電気風呂に浸かる場合、血行が良くなりすぎて悪化してしまう可能性があります。ご自身の判断での入浴を控えてください。

電気風呂に興味があるという方は、かかりつけ医に事前に相談することをおすすめします。

ペースメーカーなど医療機器を身につけている方の入浴は厳禁

ペースメーカーなどの医療機器を身につけている方は、絶対に電気風呂に浸からないでください。

電気風呂から流れる電流によって機器がダメージを受け、生死にかかわる恐れがあります。