<2021年版>三朝温泉グルメ決定版10選!三朝米から絶品の生甘酒まで

更新日:2021年5月10日

鳥取県にある「三朝(みささ)温泉」は、世界屈指のラジウム含有温泉です。 ラジウム温泉は新陳代謝が活発化したり、免疫力の向上効果があるとされ、湯治にもよく利用されています。 今回は、そんな三朝温泉のおすすめグルメスポットを10か所ご紹介します。 この記事を参考に、三朝温泉を訪れた際はぜひ温泉だけでなく、地元のグルメでも心を満たしてみてください!

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】栄養バランスのよい日替わり定食がおすすめ「かじか亭」

「かじか亭」は、ラーメンやうどん、丼もの、オムライスなど定番メニューがそろったお店です。

古民家のような外観で、どこか懐かしさがあり落ち着ける雰囲気です。

この「かじか亭」で人気のランチは「日替わり定食」(850円)。

焼き魚や肉料理、小鉢に野菜サラダに果物などが付いた栄養バランスのよいボリュームあるセットメニューです。

どの料理もやさしい味付けとなっているので、食材本来の味を楽しむことができます。

その日によって提供される食材が変わるのも、日替わりランチの楽しみです。

座席はテーブル席が4席、奥座敷が2席となっています。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝309-9
・電話番号:11:30~14:00、18:00~翌1:00
・営業時間:0858-43-0351

【ランチ】可愛らしい看板猫がお出迎え「茶房 三朝亭」

「茶房 三朝亭(さぼうみささてい)」は、三朝温泉街の中心、温泉本通りの中にあるお洒落で緑が溢れるお店。

元々はうどん屋さんを営んでいた場所を、今どきのカフェにリフォームしたようです。

店内は奥に長く続く造りとなっており、明るく、爽やかな雰囲気です。

三朝亭でのおすすめは、しっかりと焼き上げたパンが人気の「モーニング」。

「モーニング」ですが1日を通していただけるため、食事を軽く済ませたい方にもおすすめです。

カリッと、もちもちとしたパンが美味しく、淹れたての香ばしいコーヒーとの相性も抜群です。

入り口付近には骨董・古布・和洋食器・インテリア雑貨などの販売スペースが設置されており、可愛らしい小物に触れ合うことができます。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝
・電話番号:090-9501-3321
・営業時間:9:30~18:00(定休:水曜)

【ランチ】地産地消の安全な食材にこだわる「泉の里とんがり茶屋」

「泉の里とんがり茶屋」は、地産地消の安全な食材にこだわるお店です。

店名にもあるように、三角のとんがり屋根が特徴的な外観。

お米や野菜、山菜など地元でとれる食材を生かした料理を提供しています。

このとんがり茶屋でおすすめのランチが「日替わり定食」(650円)です。

焼き魚にサラダ、ご飯、お味噌汁、お漬物に加え、デザートまでついてくるボリューム満点のランチです。

三朝でとれた新鮮な食材を中心に、体に優しい料理が味わえます。どの料理も食材の味を活かすために薄めに味付けがされており、食事に気をつけている方にもおすすめです。

また、食後にはコーヒーもおすすめ。

香ばしい香りが店内に広がり、穏やかな気分にさせてくれます。

地元三朝のお米を使い、麹から全て手作りの甘酒も人気です。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町今泉316
・電話番号:090-6838-5716
・営業時間:10:00~17:00

【ランチ】ふっくらもちもち三朝米が味わえる「喫茶サンテ」

三徳(みとく)川と芝生公園、山に囲まれた静かな落ち着いた雰囲気のお店です。

雑貨や小物が販売される店内の一角に喫茶スペースが設けられています。

「喫茶サンテ」のおすすめは地元・三朝米と神倉(かみくら)大豆を使用した「神のランチ」(850円)。

ふっくらもちもちのご飯は甘味があり、ご飯だけでも箸がすすむ逸品。

イソフラボンが通常の倍含まれる神倉大豆の納豆をかければ、大豆本来の味とご飯の甘味で口の中から幸せな気分が広がります。

シンプルなセットではありますが、素材それぞれの味を心ゆくまで堪能できるメニューです。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町横手15
・電話番号:0858-43-1116
・営業時間:9:00~17:00

【ディナー】多くの人から愛されるくつろぎの居酒屋「味季」

「味季(みき)」はくつろげる場を提供する居酒屋。

温泉旅館の清流荘の向かいに建つ、3階建ての建物が目印になります。

居心地のよい店内に、手作りで出される料理は評判で、地元の方からも愛され、観光客のリピーターも多いお店です。

三朝で採れた山菜・野菜で料理をする地産地消にこだわり、冬の時期はたっぷり身の入った紅ズワイガニが1,250円で味わえます。

提供:味季

近海で採れた新鮮な魚料理は、ぷりぷりと歯ごたえがあり、採れたてだからこそ味わえる甘味を感じられます。

お店の方も和気あいあいとしており、1人でも複数名でも気軽に立ち寄れる雰囲気のお店です。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町山田12-3
・電話番号:0858-43-0233
・営業時間:17:00~22:30

【ディナー】新鮮な魚を使ったメニューが豊富な「茶田屋」

鳥取でとれる魚を中心に、新鮮な食材の料理を提供する「茶田屋(ちゃだや)」です。

三朝温泉、三朝橋のたもとにあります。

1階はカウンターにテーブル、お座敷、2階は人数に合わせた3つのお座敷があります。お一人様から複数人でのお食事も気軽に楽しめます。

懐かしい雰囲気の店内は、店主の明るい声が響き渡り、話に華を咲かせながらお食事をいただけます。

鮮魚の刺身から焼き物、季節の天ぷら盛り合わせなど、こだわりのお料理がいただけます。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝903−1
・電話番号:081858430734
・営業時間:18時00分~23時00分

【ディナー】焼き鳥から一品料理まで酒の肴が豊富な「ガキ大将」

「ガキ大将」は地元の方で毎日賑わう居酒屋。

映画のロケ地としても有名な三朝温泉の名所「恋谷(こいたに)橋」から徒歩1分の所にあります。

メニューは焼き鳥の他にも、一品料理やチゲ、豆腐ステーキなど豊富です。

目の前で焼いてくれるので、食べる前から楽しめます。

絶妙な焼き加減で、ジューシーなお肉を口いっぱいほおばってみてください。

お食事が美味しいことはもちろん、ガキ大将を訪れるお客さんは、気さくで話上手な女将さんの人柄に惚れて訪れる人も少なくありません。

女将さんとの話を楽しみながら、お酒をいただくのもいいですね。

初めて訪れても昔から通っている馴染みの店に来たような、そんな雰囲気のある居心地のよい三朝温泉の人気グルメスポットになっています。

<店舗詳細>
・住所:-鳥取県東伯郡三朝町三朝821-2
・電話番号:0858-43-2998
・営業時間:17:00~23:00

【スイーツ】丁寧に作られる上品な甘さのとち餅「松之屋」

「松之屋(まつのや)」は餅などの和菓子を提供するお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tatuo(@y.tatuo)がシェアした投稿

手間暇かけて毎日作られるとちの実を使った餅やようかんなどがあります。

中でも人気なのがとち餅(5個 430円)で、とちの実と上品な甘さのあんが楽しめる餅です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みるくみ(@milkumi_93)がシェアした投稿

とち餅を美味しく味わってもらえるよう、その日に売れる見込みの分しか製造されていないので、買いに行く時間帯によっては売り切れていることも。

確実に手に入れたい場合は電話での予約がおすすめです。

店舗は三徳川に架かり映画のロケ地にもなった「恋谷橋」の袂(たもと)にあります。

白を基調とした、和風で上品な外観のお店です。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝608-3
・電話番号:0858-43-0328
・営業時間:7:00~20:00

【スイーツ・喫茶】超完熟梅や生甘酒を飲みながら足湯に浸かるのが定番!「森の樹かふぇ」

「森の樹かふぇ」は観光の途中にふらりと休憩がてら立ち寄れるカフェです。

古民家風の外観のお店で、笑顔で親しみやすい店員さんがお出迎えしてくれます。

森の樹かふぇのおすすめは、手作り麹を使った「生甘酒」(400円)。

みささの飲泉水発芽玄米自家製麹を使用する、ここでしか味わえない逸品。

甘々しさはなく、ほのかな甘みの甘酒です。

店舗のすぐ側にある「薬師の湯」で、足湯に浸かりながらドリンク類を飲むことができる癒しのスポットです。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝910-7
・電話番号:090-7504-5096
・営業時間:10:00~18:00

【スイーツ・喫茶】「心も体も健康に!」がモットー!ぬくもり空間広がる「茶房 木木」

「茶房木木(もくもく)」は、「心・体も健康に!」をモットーとする、アットホームでぬくもり溢れるお店です。

木がふんだんに使われた純和風の外観からも、ぬくもりを感じられます。

店内も純和風で整えられており、懐かしい家具や重厚な存在を解き放つ木のテーブル・イスが設置されています。

お店の入り口を入れば、昭和時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえます。

そんな「木木」では、カフェメニューも多く揃っていますが一番のおすすめは「コーヒー」。

挽き立てのコク深いコーヒーが楽しめます。

木木を運営する旅館「木や」に宿泊した方は、マスターが似顔絵を描いてくれるサービスもあります。

<店舗詳細>
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝895
・電話番号:18:00~0:00
・営業時間:0858-24-5330

身体に優しいものづくし!世界屈指のラジウム温泉・三朝温泉でお腹を満たす旅にでかけよう!

鳥取県にある三朝温泉周辺のグルメスポットをご紹介してきました。

地元で採れる食材を使った料理を提供するお店も多く、温泉とともに地の味が楽しめます。

三朝温泉で世界屈指のラジウム温泉を楽しむ際は、ぜひ今回ご紹介したグルメスポットにも足を運んでみてください。