提供:別府 炭旬

<2021年版>別府温泉グルメ決定版10選!大分名物とり天や豊後牛まで

更新日:2021年3月16日

旅行の楽しみの一つといえば、その土地のグルメを味わうこと。今回は、大分県の「別府(べっぷ)温泉」で訪れたい、おすすめのグルメスポットを10か所ご紹介します。とり天や豊後牛のステーキなど、大分ならではの料理が満載です。ぜひ別府温泉の美味しいグルメスポットでお腹を満たしてみませんか?

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】本格手打ちそばが堪能できる「蕎麦にはち」

本格的な手打ち蕎麦が味わえる「蕎麦にはち」は、2018年度のミシュランガイド「熊本・大分特別版」のビブグルマンにも選ばれた蕎麦の名店です。

おすすめは、「桜海老おろしそば」(1,500円)。

サクサクの衣で揚げた桜海老の天ぷらは、そばとの相性抜群です。

ほのかな甘みのつゆと、大根おろしの辛味がとてもよい引き立て役になっています。

シンプルに蕎麦を味わいたい方には、ざるそば(850円)がおすすめです。

まずはつゆにつけず塩をほんの軽くそばにかけていただくと、本来の瑞々しくのど越しのよい味わいが楽しめます。

店内はカウンター席とテーブル席があり、落ち着いた和の空間です。

<店舗詳細>
・住所:大分県別府市駅前町7-15
・電話番号:0977-22-2810
・営業時間:11:30~13:45、18:00~21:00

【ランチ】創作料理やメニュー外オーダーにも応えてくれる「N.Cafe」

「N.Cafe(エヌ・カフェ)」の店内は、大人の隠れ家のような雰囲気になっています。

モーニングからディナーまで利用できます。

店内には、カウンター席やテーブル席のほか、ソファーもあり癒しの空間を醸しています。

ジューシーなパティに、大き目のトマトやピクルスが盛り付けられ、食べ応えがあります。

まるでステーキを食べているような肉の食感が追いかけてきます。

大き目なので、切り分けて食べるのが食べやすくてよいでしょう。

食後の別腹に昔ながらのパンケーキもあります。

ふんわりパンケーキの上には、ホイップやイチゴが乗っています。

シロップとチョコを絡めていただく、どこか懐かしさ感じるパンケーキです。

メニューはマスター創作のお洒落なグランドメニューのほか、その日限定メニューがあることも。

リクエストに応じてメニューにないものも出してくれるので、好みのオーダーをしてみてもよいでしょう。

店舗入り口の奥には、宿泊施設も併設されています。

<店舗詳細>
・住所:大分県別府市北浜1-1-10
・電話番号:070-2388-5000
・営業時間:9:00~22:00

【ランチ】豊後牛の鉄板料理や大分名物・とり天が堪能できる「グリルみつば」

「グリルみつば」は鉄板料理やとんかつ、洋食を提供している店です。

提供:グリルみつば

人気のメニューは、豊後(ぶんご)牛の鉄板焼きと、とり天です。

提供:グリルみつば

豊後牛の鉄板焼きは、肉質4等級以上のロースやフィレが塩コショウのみのシンプルな味付けで提供され、肉本来の旨味をとことん堪能できます。

好みに合わせ、昔ながらのデミグラスソースを追加することも可能です。

とり天は、軽く下味がつけられたジューシーな鶏肉の天ぷらに、タレをかけて味わいます。

みつば特製の甘めのタレがとり天によく絡み、口の中で鶏肉の旨味とタレのコクが広がっていきます。

提供:グリルみつば

また、店内は目の前に鉄板のあるカウンター席とテーブル席があります。

バリアフリーになっているので、どなたでも安心して利用が可能です。

<店舗詳細>
・住所:大分県別府市北浜1-4-31
・電話番号:0977-23-2887
・営業時間:11:30~14:00、18:00~21:00