出典:写真AC

<2022年版>GoToトラベルでお得に泊まりたい!有馬温泉で人気の高級旅館10選

更新日:2022年9月9日

兵庫県神戸市の有馬温泉は、かの豊臣秀吉も心から愛した国内有数の温泉地です。有馬温泉では、赤褐色をした「金泉」と無色透明の「銀泉」という2種類の温泉を楽しむことができます。日本三名泉や日本三古泉にも数えられる名湯で、高級旅館が多いことでも知られています。有馬温泉の旅館は1泊2食つきで約14,000円から140,000円までと幅広く、一度は泊まってみたいと憧れている人は少なくありません。今回は、通常期だと1泊30,000円以上するハイクラスの宿を紹介します。GoToトラベルを利用する際は、ぜひ参考にしてください。

陶泉 御所坊

提供:陶泉 御所坊

「陶泉 御所坊(とうせん ごしょぼう)」は、鎌倉期に創業したという有馬で一番歴史のある宿です。14世紀末に足利義満が有馬を訪れた際に逗留したことから「御所」の名で呼ばれるようになったといわれています。

提供:陶泉 御所坊

谷崎潤一郎や吉川英治といった文化人も愛した由緒と歴史ある旅館で、源泉かけ流しの半混浴「金郷泉」や純和風の客室でゆったりくつろげるのが魅力。

提供:陶泉 御所坊

提供:陶泉 御所坊

提供:陶泉 御所坊

文学作品の世界に迷い込んだかのような雰囲気を楽しみましょう。

提供:陶泉 御所坊

食事は自分が食べたいものをお客さまにもお出しするという精神を追求し、自家栽培の米や名産品の神戸ビーフなど、最上の素材を使った「山家料理」を味わえます。

料金は休日1泊2食2名宿泊で、1名あたりおよそ3万4,000円~4万4,000円です。

<詳細>
住所:兵庫県神戸市北区有馬町858
電話:078-904-0551
公式サイト: http://goshoboh.com/

 天地の宿 奥の細道

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝒶𝓏𝓊𝓈𝒶(@azu___sa.1107)がシェアした投稿

「天地の宿 奥の細道(てんちのやど おくのほそみち)」は高級旅館が軒を連ねる有馬温泉の中でもハイクラスな旅館として知られています。温泉地の中心街から離れた場所に建っているため、街のにぎやかさを忘れて静かに過ごしたい人にぴったり。駅からはやや距離がありますが、神戸鉄道有馬温泉駅や有馬温泉バス乗り場からの無料送迎を実施しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今崎 達也(@tatsuya_imazaki0124)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

しずぼっち(@shizubocchi)がシェアした投稿

温泉は「金泉」と「自家源泉」の2種類が楽しめるのが魅力です。食事処は仕切りのあるプライベート空間で、特別感たっぷりのひとときを過ごすことができます。

厳選された食材を目の前で調理をする板前パフォーマンスも必見。料金は休日1泊2食2名宿泊で、1名あたりおよそ4万円~8万円です。

<詳細>
住所:兵庫県神戸市北区有馬町字大屋敷1683-2
電話:078-907-3555
公式サイト: https://arima-okunohosomichi.com/

兵衛向陽閣

提供:兵衛向陽閣

創業700年の伝統を誇る「兵衛向陽閣(ひょうえこうようかく)」は、旅行会社社員など旅のプロが選ぶ「人気温泉旅館ホテル250選」で幾度も5つ星を獲得した旅館です。関西地方では、独特のリズムを刻むCMソングも有名。神戸電鉄有馬温泉駅より徒歩6分というアクセスのよさも魅力で、無料送迎も行っています。

提供:兵衛向陽閣

提供:兵衛向陽閣

3か所ある湯処のお湯はすべて「金泉」で、庭園つきの貸切露天風呂ではプライベートなひとときを満喫できます。部屋のタイプが豊富で、ベッドルームを選択できるのも嬉しいポイント。

提供:兵衛向陽閣

四季の食材をふんだんに使い、質感や彩りなど見た目にもこだわった食事が提供されています。料金は休日1泊2食2名宿泊で、1名あたりおよそ2万5,000円~5万円です。

<詳細>
住所:兵庫県神戸市北区有馬町1904
電話:078-904-0501
公式サイト:https://www.hyoe.co.jp/