出典:PIXTA

【鹿児島】砂むしを楽しむ「指宿温泉」2泊3日旅!歴史や名勝も堪能する欲張りプラン

更新日:2021年4月12日

本州最南端の温泉リゾート地である、鹿児島県の「指宿(いぶすき)温泉」。他の温泉地にはない、熱い砂を身体にかける砂むし温泉を楽しめることでも有名です。ここでは、砂むし温泉はもちろん、絶景が楽しめる露天風呂から歴史に触れることができる観光スポットまで、欲張りな方も大満足できる指宿温泉2泊3日旅のプランをご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

この旅行プランはこんな人におすすめ

  • 2泊3日で温泉旅行に出かけたい
  • 指宿ならではの砂むし温泉を堪能したい
  • 名勝や歴史にも触れたい

旅のしおり

【Day1】

〈12:00〉JR指宿駅に到着
〈12:30〉黒豚と郷土料理 青葉でランチ
〈14:30〉時遊館COCCOはしむれで歴史体験
〈16:30〉砂むし会館 砂楽で砂むし温泉を体験
〈18:00〉宿泊施設にチェックイン

【Day2】

〈10:30〉JR西大山駅から開聞岳を望む
〈11:30〉長崎鼻で景色を観賞
〈13:00〉地熱の里でランチ
〈14:30〉たまて箱温泉で立ち寄り入浴
〈17:30〉宿泊施設にチェックイン

【Day3】

〈10:30〉薩摩伝承館で歴史に触れる
〈13:00〉休暇村 指宿でランチ
〈14:30〉JR指宿駅周辺散策とお土産購入
〈17:00〉JR指宿駅を出発

指宿温泉2泊3日の旅スタート

【Day1】JR指宿駅に到着

〈12:00〉
JR指宿駅に到着。さぁ指宿2泊3日の観光が始まります。

列車を降りると、暖かな陽の光や頬を撫でるさわやかな風を感じることでしょう。

<参考>
【福岡より】→飛行機・バス:約2時間25分 / 新幹線・電車:約2時間35分
【大阪より】→ 飛行機・バス:約3時間 / 新幹線・電車:約4時間40分
【東京より】→ 飛行機・バス:約3時間45分 / 新幹線・電車:約7時間15分

指宿温泉の玄関口である指宿駅前広場には、地元有志が設立した「足湯広場」があります。これから指宿の街並みを散策したり、温泉を楽しんだり英気を養うためにゆっくり浸かってみるのもいいでしょう。

足湯は、市制30周年を記念して建立された湯浴みの像を取り囲むようになっており、たくさんの方が楽しむことができます。2019年にはリニューアルが行われ、テーブルが設置されました。

バスやタクシーの待ち時間に利用するのもおすすめ。年中無休で朝8時頃からJR最終便到着後まで利用できるので、いつでもほっと一息つけます。

夜間はライトアップされ、昼間とは異なる幻想的な雰囲気で足湯を楽しめます。

無料で利用できますが、タオルの貸し出しなどはありませんので事前に準備しておきましょう。

JR指宿駅前には、さまざまな飲食店が立ち並びます。早速ご当地グルメで腹ごしらえをしましょう。

<施設詳細>
・住所:鹿児島県指宿市湊1-1-1
・電話番号:0993-22-3776
・観光マップ:Day1 A地点


↓徒歩約7分