出典:PIXTA

<2021年版>草津温泉食べ歩きグルメ決定版10選!串焼きから和菓子まで

更新日:2021年5月7日

日本三名泉とされる群馬県の「草津温泉」は湯巡りだけでなく、食べ歩きの宝庫でもあります。街を歩けば魅力的なお店が数多くひしめき合い、思わず目移りしてしまいます。今回は、温泉まんじゅうや串焼きなど湯けむり香る街を散策しながら、お腹も心も満たしてくれる今注目のグルメを厳選してお届けします。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

身がしっかり詰まったいわなの塩焼き「だんべえ茶

湯畑から徒歩5分ほどの場所にある「だんべえ茶寮」。店先の屋台では、炭火で焼いたふっくらホクホクとした岩魚(700円)の塩焼、地元産のジューシーな厚みのあるしいたけ(300円)が味わえます。同じくテイクアウト可能な生ビールと一緒に味わうのもおすすめです。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津486-2
・電話番号:0279-88-7515
・営業時間:9:30~20:00
・定休日:なし

一瞬焼き鳥に見えるけど本当は…寺子屋本舗の「串ぬれおかき」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

モカ(@moca_no_omohideporoporo)がシェアした投稿

おかきやお煎餅で有名な「寺子屋本舗」。湯畑周辺散策の食べ歩きにおすすめなのが「串ぬれおかき」(200円)です。一瞬焼き鳥かと思うような見た目ですが、実際は醤油が染み込んでもちもちした食感の濡れおかきです。七味唐辛子や黒胡椒、にマヨネーズのトッピングがとても良く合います。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津507
・電話番号:0279-88-9707
・営業時間:9:30〜17:30
・定休日:なし

湯畑の前にある行列の絶えない名物店「やきとり 静」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mee_highbridgeがシェアした投稿

開店と同時に行列ができる炭火焼き鳥の持ち帰り専門店。ふっくら弾力のある鶏肉の他に、コリコリの砂肝やジューシーなつくね(2本450円)が人気です。湯畑を見ながら、焼き鳥を頬張るのも粋。寒い季節には旨みがぎゅっと凝縮された「鳥だしスープ」(100円)で温まりましょう。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津396
・電話番号:0279-88-2364
・営業時間:15:00~22:00(売切れ次第終了)
・定休日:水曜日

とろとろの白身としっとり黄身の絶品温泉卵「頼朝」

温泉に来たなら温泉卵は外せないという方はぜひ。黄味はしっとりクリーミーで、白身の食感はとろとろ。専用のたれをかけて味わいます。1個(130円)から購入でき、カップとスプーンも付いている食べ歩きのための配慮も素敵です。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津116-2
・電話番号:0279-88-8146
・営業時間:9:00~21:00
・定休日:不定休

アツアツのあげまんじゅうを頬張る「山びこ温泉まんじゅう」

TVや雑誌でよく紹介され行列が絶えない店。人気の「あげまんじゅう(150円)」は、サクッとした衣に混ざっている黒ゴマの香ばしさと温かな餡の甘みが広がるスイーツ。店内で饅頭を揚げている様子に食欲をそそられつい並んでしまいます。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津118-2
・電話番号:0279-88-3593
・営業時間:(月~金・日曜日)8:30~20:00、(土曜日・連休)8:30~21:00
※あげまんじゅうは9:00~販売 (なくなり次第終了)
・定休日:不定休(基本は木曜日休み)

二色の餡がたっぷりと詰まった薄皮おまんじゅう「本家ちちや」

「本家ちちや」の看板商品は、栗餡とこし餡の2種類を一度に味わえる「二色あんまんじゅう(9個960円)」。風味と甘みが豊かでコーヒーや紅茶とも相性がよくお茶請けに大好評です。黒糖の茶まんじゅうとセットになったミックス詰め合わせは、見た目も華やかでお土産にもおすすめです。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津89
・電話番号:0279-88-2031
・営業時間:(本店)8:00~18:00 ※なくなり次第終了
・定休日:なし

黒糖のほのかな甘さが上品な温泉まんじゅう「松むら饅頭」

1945年創業の「松むら饅頭」は、草津の温泉まんじゅうを代表する店。1個100円から購入できる温泉まんじゅうは、黒糖風味のしっとりふわふわの皮と甘さひかえめでなめらかな餡との上品なバランスが特長です。連日、多くの観光客で賑わい、週末はお昼過ぎに売り切れてしまうこともあるので、早めの時間に足を運んだほうがよさそうです。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津389
・電話番号:0279-88-2042
・営業時間:7:00~18:00 ※なくなり次第終了
・定休日:火曜日

新感覚の味に挑戦。温泉たまごソフト「草津温泉 湯の香本舗」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

z(@mmayzukicco)がシェアした投稿

TVの旅番組で取材され話題になった、ここでしか買えない「温泉たまごソフトクリーム」(350円)。独自に開発した「温泉たまごシロップ」にバニラを加えた、カスタードのような新感覚の味です。程よい卵のコクとまろやかさに夢中になってしまうかも。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津110
・電話番号:0279-88-2155
・営業時間:8:00~21:30
・定休日:なし

食べ始めると止まらない、くせになる花いんげん豆の甘納豆「清月堂」

食べ歩きついでにお土産にも購入したい、群馬名物の花いんげん豆。「清月堂」のいち押しは、お豆の甘さを存分に引き出した甘納豆(324円〜)です。通常より大きくふっくらとした甘納豆は一度食べ始めると止まらない美味しさです。マイルドな甘さの甘露煮もあるのでお好みを選べます。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津25
・電話番号:0279-88-2166
・営業時間:8:00~18:00
・定休日:なし

浴衣をイメージしたカラフルな包み「湯あがりかりんと」

 

おしゃれで愛らしいパッケージが目を引くかりんとう。定番の「黒糖蜂蜜かりんとう」や珍しい「ほうれんそうわさび」「玉カレーかりんとう」など「湯あがりかりんと」のラインナップはなんと28種類(360円〜)。さくさくパリパリの軽やかな食感が楽しめます。試食も可能なのでお気に入りの味を見つけることができます。

<店舗詳細>
・住所:群馬県吾妻群草津町大字草津字泉水505
・電話番号:0279-82-5551
・営業時間:9:30〜17:30
・定休日:水曜日

美味しいスイーツや焼き物を食べ歩きながら草津温泉を散策しよう!

出典:PIXTA

草津温泉は徒歩圏内に食事処やお土産屋さんがまとまっており、食べ歩きにぴったりの街です。現地で食べ歩きグルメを味わいながら、気に入ったものをお土産として持ち帰りぜひ自宅でも草津の余韻を楽しんでみてくださいね。