<2021年版>有馬温泉食べ歩きグルメ決定版10選!有馬名菓から熱々てんぷらまで

更新日:2021年5月6日

太閤・秀吉も愛した関西の奥座敷「有馬温泉」。風情のある温泉街には、ここでしか味わえない作りたての老舗のお菓子や、グルメが充実。その中から選りすぐりの10軒をご案内します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

手焼きならではの風味が人気の炭酸せんべい「三ツ森 本店」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@onbora_toがシェアした投稿

歴史を感じさせる見た目が魅力的な「三ツ森 本店」では、有馬の湯の成分に含まれる炭酸を用いた「炭酸せんべい」を作っている様子が見られ、試食コーナーも充実しています。丁寧に手焼きされた「炭酸せんべい」(16枚入り550円)はパリッとした歯ざわりで、上品な甘さとしょっぱさのハーモニーが絶妙。機械焼きとはひと味違う食感と香ばしさが老若男女すべての世代から絶大な支持を得ています。

<店舗詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町290-1
・電話番号:078-903-0101
・営業時間:8:00~20:00(土曜日21:00)
・定休日:不定休

お酒の香りがほわっと香るまんじゅう「和菓子工坊 ありま」

せいろの中に美しく鎮座し、温泉の蒸気でホカホカになった「酒まんじゅう」は、1つ100円とお手頃価格。ふわっと柔らかな皮の中のこし餡は滑らかで甘さ控えめ。ほんのりお酒が香る程度なので、お酒が苦手な方にもおすすめです。ガラス張りの工房で和菓子を作っている様子を見ることもできます。

<店舗詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町1198
・電話番号:078-903-1995
・営業時間:9:00~19:30
・定休日:不定休

爽やかなミルクが乾いた喉を潤すジェラート「アリマ ジェラテリア スタジオーネ」

ジェラートの大会で日本一に輝いた、極上ジェラートが味わえる店。ジェラートは店内の工房で毎日手作りされています。六甲山麓の酪農家で採れた濃厚な牛乳で作った「ジェラート」(シングル480円、ダブル520円)は、口溶け滑らかな味わいで爽やかなコクが特長。ミルク系から季節のフルーツまでさまざまな味のジェラートが揃っています。

<店舗詳細>
・住所:兵庫県神戸市北区有馬町1163
・電話番号:078-907-5468
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:火・水曜日