出典:PIXTA

世界が認める氷上のプリンス「羽生結弦」がオリンピックの疲れを癒した秋保温泉とは

更新日:2022年2月11日

この記事を書いた人

たけちゃん

普段はパソコンと向き合うデスクワーク、休日は疲労回復&リラックスのために温泉を訪れるのが定番の過ごし方。温泉情報には常にアンテナを張って、気になる温泉があるとちょっと遠くてもドライブがてら遠出します。山の中にある温泉や海の近くなど、自然の中にある温泉が好きです。温泉でリフレッシュした後は、近隣のおすすめグルメをチェックするのも恒例です。

五輪連覇、史上初の4回転ループ成功など、世界的スターのフィギュアスケート選手として偉業を成し遂げ続ける羽生結弦(はにゅうゆづる)選手。仙台出身の羽生選手は、ソチ・平昌(ぴょんちゃん)オリンピックで金メダルを受賞した後に、仙台からほど近い温泉地「秋保(あきう)温泉」を家族と一緒に訪れたとか。今回は、秋保温泉で羽生選手の泊まった宿を中心に、訪れた神社などもご紹介します。羽生選手が癒しの時間を過ごした秋保温泉に、一緒に思いを馳せてみましょう。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

羽生選手がソチ・平昌オリンピックの闘いの後に訪れた秋保温泉とは

出典:PIXTA

羽生選手がソチ・平昌オリンピックの後に家族と訪れた秋保温泉は、宮城県仙台市太白区(たいはくく)秋保町湯元にある温泉です。

かつては「名取の御湯」と呼ばれ、兵庫県の有馬(ありま)温泉や愛媛県の道後(どうご)温泉と共に「日本三名湯」のひとつに数えられました。

開湯は飛鳥時代後期の第29代欽明(きんのう)天皇(在位539年〜571年)の頃だといわれ、戦国時代には伊達政宗(だてまさむね)も度々訪れ温泉に浸かったといわれています。

秋保温泉は、仙台都心からのアクセスが良いので、宿泊だけでなく日帰り温泉としても人気があります。

秋保温泉には、人気の観光スポットやグルメがたくさんあります。羽生選手も旅行中に観光したり、美味しい地元グルメを味わったりしたのではないでしょうか?

羽生選手が崇拝する、勝負の神が祀られている「秋保神社」

出典:PIXTA

羽生選手は、ソチ・平昌オリンピックの後に秋保温泉を訪れた際に「勝負の神」が祀られている神社「秋保神社」を訪れました。

約1,200年前の平安時代初期に征夷(せいい)大将軍の坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)が、この地に熊野神社を祀ったのが起源とされ、室町時代には仙台の諏訪神社の御神霊をこの地に勧請(かんじょう)して祈願所とした事から「戦の神」として崇拝され続けています。

境内には奉納されたのぼりが多数掲げられています。

奉納者はスポーツ・囲碁など各界の著名人をはじめ、企業や部活動の保護者会などさまざま。羽生選手の必勝祈願を願うファンののぼりも多数並んでいます。

羽生選手は、勝利の神にオリンピックのお礼を伝え、今後の一層の活躍を祈願したのではないでしょうか。

<スポット詳細>
・スポット名:秋保神社
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町長袋字清水久保北22

羽生選手も渓谷美を堪能し、ハートを見つけたかも?「磊々峡と覗橋」

出典:PIXTA

「磊々峡(らいらいきょう)」は、名取(なとり)川の急流で浸食された巨岩の奇石が覆いかぶさるように迫る美しい峡谷です。

秋保温泉街の入口にある「覗(のぞき)橋」を中心に上下約1kmにわたり、深さが20mにも達する渓谷美が続いています。

下流側に向かって渓谷沿いに約700mの遊歩道が続き、岩と滝が織りなす美しさを堪能することができます。

新緑の頃や紅葉に染まる頃は一段と美しいのですが、紅葉の時期は例年10月中旬から11月上旬です。

羽生選手が秋保温泉を訪れたのは12月下旬なので、もしかすると家族と一緒に宿から散歩し、雪化粧を纏った磊々峡を楽しんだかもしれません。

ちなみに、覗橋から磊々峡覗くと、自然にできたハート型の小さい岩のくぼみが見えます。カップルに人気のこのハートを羽生選手も見つけて笑顔になったのかもしれません。

秋保温泉の名物おはぎ「主婦の店さいち」

 

この投稿をInstagramで見る

 

白頭鷲(@hakutowasi)がシェアした投稿

「主婦の店さいち」の秋保おはぎは、毎日、売り切れ必至の秋保の名物です。あんこ、ごま、きなこに納豆おはぎなどの品揃え(2個、250円)。

1日2万個売れたという噂もあります。 ふっくら柔らかいあんこがたっぷりのあんおはぎは、甘さひかえめで美味。

羽生選手は、インタビューでチョコレートなどの甘いものが好きと答えていたこともありますので、もしかするとおはぎも好きかもしれませんね。

羽生選手が泊まった旅館からは徒歩3分という近さにあるので、秋保温泉のお土産にご家族で購入されたのではないでしょうか?

<店舗詳細>
店舗名:主婦の店さいち
住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師27
電話番号:022‐398‐2101
営業時間:9:00~19:00
店休日:なし

秋保温泉の湯とは?

羽生選手が日頃の疲れや体を癒した秋保温泉の泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、冷え性、末梢循環障害、胃もたれ、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、自律神経不安定症、ストレスによる睡眠障害などの効能を持ちます。

さらりと柔らかい肌ざわりで、湯ざめしにくい特徴があります。

羽生選手が家族とともに大切な時間を過ごした場所「岩沼屋」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tsuyoshi Takizawa(@tystkzw)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toomas(@toomas_28)がシェアした投稿

さていよいよ羽生選手が令和元年(2019年)12月25日に宿泊した宿「岩沼屋(いわぬまや)」のご紹介です。

寛永2年(1625年)創業の老舗旅館で、情緒を感じる古き良き日本の風情にあふれていて、和・洋室・和洋室あわせて152室、計695名が宿泊できる大きさを誇ります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

らくあ(@sakura_qua)がシェアした投稿

ギャラリーには、宿泊時の羽生結弦選手のサインや活躍を紹介するパネルが展示されています。

「岩沼屋」は、羽生選手が宿泊した後の令和2年(2020年)11月16日に、大江戸温泉物語グループとして新たにオープンしました。

羽生結弦選手が宿泊した頃にはなかったサービスが追加され、より魅力が増している「仙台 秋保温泉 岩沼屋」の魅力に迫ります。

羽生選手も故郷の味でほっこり気分に!?宮城県産の食材を中心にした会席料理

 

この投稿をInstagramで見る

 

natsumi☺︎♥︎(@natchan_0524)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

はらぺこさん(@ms.cheeser)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふせちゃん(@chisa_1988)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆう(@05you17)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

み ず ほ 。(@mizudona)がシェアした投稿

岩沼屋は、料理自慢の宿でもあります。

仙台名物の厚切り牛タンやA5ランクの仙台黒毛和牛のステーキ、三陸産の大粒な牡蠣フライ、宮城県産のお刺身、金華鯖(きんかさば)の煮つけ、生うに、牡丹海老(ぼたんえび)など、宮城の食材をふんだんに盛り込んだ料理が盛りだくさんです。

羽生選手は食は太くないものの、寿司や焼肉などが好物だそうなので、岩沼屋の料理に舌鼓をうったことでしょう。

朝食にも、宮城県産ひとめぼれ、仙台味噌使用の味噌汁、笹かまぼこなど、仙台名物がふんだんに盛り込まれています。

温泉玉子も付いているので、羽生選手は大好物の卵かけご飯にして味わったのではないでしょうか。

大江戸温泉グループになってからの、オールインクルーシブサービスも人気を集めています。

オールインクルーシブとは、ウェルカムドリンクやサイフォンコーヒー、湯上りビール・ソフトドリンク・アイスキャンディー、お夜食のクリーミーカレーうどんに、ピアノ視聴や高性能マッサージチェアの利用が宿泊滞在中、追加料金なしで利用できるサービスです。

心を癒し、次の戦いに向けて英気を養った!?羽生選手も浸かった天然温泉

岩沼屋の源泉58℃の高温泉は、2種類の大浴場や2種類の露天風呂、貸切風呂で楽しめます。

羽生選手は、リラックスできるように貸切風呂を利用したのかもしれませんね。

 

大浴場「神嘗の湯」

 

この投稿をInstagramで見る

 

akio kun 🇯🇵(@akiokun3392)がシェアした投稿

総檜葉(ひば)造りの湯殿と天然岩で造られた大きな湯舟の大浴場です。滝と小川が流れる庭園を愛でながら湯を堪能できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

akio kun 🇯🇵(@akiokun3392)がシェアした投稿

露天風呂では、四季を感じる庭園を眺めながらゆっくりと。夜になると庭園がライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。

 

大浴場「湯の舞の湯」

庭園に向かい大きな窓がある開放感に満ちた大浴場です。3種類の湯温の湯舟を湯浴みできます。

「湯の舞の湯」の露天風呂では、静かで落ち着いた雰囲気の中、天然岩で造られた大きな湯舟でくつろげます。

 

貸切風呂

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoshi Fujita(@onsen_tabi)がシェアした投稿

貸切風呂は2種類。石で囲まれた湯舟か大理石の湯舟で源泉かけ流しの効能を味わえます。

羽生結弦選手を追いかけて宿泊に訪れた人も多数

羽生選手が訪れたという噂が広がり、多くの羽生選手ファンが岩沼屋を訪れています。

SNSやブログなどで共有されているファンの口コミをいくつか編集してご紹介します。

秋保温泉岩沼屋さんへ
ギャラリーには羽生選手のサインやパネルが展示してありました。
一般公開はしていないそうですが、羽生選手の直筆サインがある写真家の田中宣明さんのフォトブックもあり、親切なスタッフの方に見せて頂き感謝です。
岩沼屋は、お食事もとってもとっても美味しかったです。
twitterより引用:@misa83masa

岩沼屋さん滞在中
うわさの羽生さんのサインと写真もしっかりありました!
ピアノの生演奏の演目に、羽生さんの使用曲「トゥーランドット」、「バラ1」、「花は咲く」があるのはさすがですね。
twitterより引用:@70m_oco

一昨年、おばあちゃんと羽生くん巡りで泊まらせていただきました
スタッフの方の対応も素晴らしかったです。寒かったので、到着後にロビーでいただいたお茶にほっこりしたのを覚えています、おばあちゃんとの二人旅で写真をとるのに困っていたら、「お撮りしますよ。」と、すぐに声をかけてくれました。
おばあちゃんとの良い思い出の場所です。
googleの口コミより引用:ayami matsuda