<2020年版>秋保温泉グルメ決定版10選!郷土料理&珍スイーツも

更新日:2020年12月04日

宮城県にある秋保(あきう)温泉は、有馬温泉や道後(どうご)温泉と並んで「日本三御湯」として知られる観光地ですが、さまざまなグルメを楽しめる場所でもあります。 ここでは、秋保温泉の名物料理や人気店に加え、地元の方が好んで訪れる一風変わったグルメスポットをご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】食事処 マルタコ

「食事処 マルタコ」は、そばやうどん、天ぷらや丼ものなど、さまざまなメニューがある料理店です。店内は、親しみの持てる定食屋さんという印象で、誰でも気軽に入店できる雰囲気が魅力です。

マルタコで特におすすめのメニューは、950円の「上かつ丼」で、リーズナブルな価格で大きなとんかつを楽しめるので、何を注文しようか迷ったときは上かつ丼を注文することをおすすめします。

また、650円の親子丼もボリュームがあり、トロッとした卵にジューシーで歯ごたえがある鶏肉を楽しめます。親子丼は上とんかつ丼よりもさらにリーズナブルなので、一層のお得感があります。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯向3-10
・電話番号:0223-97-1491
・営業時間:11:00~19:00(定休日:毎週木曜日)

【ランチ】SOBAtoGALETTEあずみの

「SOBA to GALETTE(ソバトガレット) あずみの」は、田舎の祖父母の家にきたかのような温かい雰囲気のお店で、そば粉を使用した手打ちそばが人気の料理店です。

店内は、レトロな雰囲気で落ち着いているので、ゆっくりと食事をとりたいご年配の方にもおすすめです。古き良き昭和の時代を感じることができる店内の雰囲気で、懐かしい気持ちに浸れるでしょう。

おすすめのメニューは変わり飯のおにぎりと半蕎麦、天ぷらと好きなドリンクが付いてくる「あずみのランチセット」(1,500円)です。

他には、玉子、漢方和牛のベーコン、チーズという3つの味から選べるクレープ「ガレットコンプレット」も人気で、950円とリーズナブルな価格で味わうことができます。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保湯本枇杷原11-2
・電話番号:022-398-6253
・営業時間:11:00~17:00(定休日:火曜日)

【ランチ】アキウ舎

「アキウ舎」は、築160年の古民家をリノベーションした料理店で、広々とした店内と開放的なテラス席が魅力的な料理店です。

外観は大きな平屋という感じですが、店内はオシャレなカフェのような雰囲気なので、老若男女問わず心地良く過ごせます。

アキウ舎でおすすめのメニューは、1,280円の「アキウ舎ランチ」で、豊富な野菜と宮城県産のローストチキンがワンプレートの中で溶けあい、絶妙な風味を楽しませてくれます。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本徐9-4
・電話番号:022-724-7767
・営業時間:11:00~17:00(定休日:火曜日)

【ランチ】Pizza&Cafe 森のオーブン ドットーレ

「Pizza & Cafe 森のオーブン ドットーレ」は、ピザとコーヒーに力を入れている料理店で、雑木林に囲まれている可愛らしい外観が特徴です。

店内は広くはないため大人数での利用は難しいですが、童話のようなメルヘンな雰囲気を楽しめるお店なので、少人数でゆったりしたい場合におすすめです。

おすすめメニューはピザで、モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、パルミジャーノを使用した「4種のチーズ」(1,500円)ピザは、生地がもちもちで、口の中でチーズがとろける絶品メニューとして人気です。

こじんまりとゆったりした時間を楽しみたい方は、「Pizza & Cafe 森のオーブン ドットーレ」に行ってみることをおすすめします。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本釜土1
・電話番号:022-797-5681
・営業時間:11:00~17:00(定休日:水曜日)

【ディナー】手打ちそば筑波

「食事処 筑波(つくば)」は、温泉街の中心に位置する和食屋で、手打ち蕎麦が人気の料理店です。

店内は定番の定食屋という雰囲気で、気軽に入店でき、かしこまらずくつろぎながら食事を楽しめるでしょう。

おすすめの料理は天ざるそば(1,620円)で、天ぷらは海老やあなごなどの魚介類を使用し、野菜は6種類も味わえるため大変お得です。

筑波は、手打ちそばだけではなく、豊富な種類の定食も用意されているため、いろいろなメニューを楽しみたい方にもおすすめの料理店です。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本薬師23
・電話番号:022-398-2331
・営業時間:11:30~23:00(定休日:火曜日)

【ディナー】龍宝 たべにおいで

「龍宝 たべにおいで」は、さまざまな中華料理を楽しめる料理屋で、特にラーメンに力を入れています。ラーメンの種類だけでも20種類近くあるので、ラーメンが好きな方におすすめのお店です。

店内は大衆食堂となっているため、同行者の数が多いときに利用すると良いでしょう。会話を楽しみながら食事をとりたい方にもおすすめです。

たべにおいでよセットは、ラーメンと中華飯がセットになっているボリューミーなメニューなので、がっつり食事をとりたい方におすすめです。

他には、餃子やマーボ豆腐、エビチリなどの定番メニューも取りそろえているため、いろいろな中華料理を食べたいときに行ってみると良いでしょう。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区茂庭川添西24-1
・電話番号:022-281-3442
・営業時間:10:30~20:30(定休日:月曜日)

【ディナー】スズメのお宿

「スズメのお宿」は、古民家を改装したそば屋で、昔ながらの懐かしい雰囲気を楽しめる料理店です。店内は広くはないため、少人数でこじんまりと食事したいときにぴったりのお店です。

人気メニューは、「味大根のおろし蕎麦」(1,100円)で、山形のそば粉を利用した太めの蕎麦が魅力です。食べ方としては、塩のみで味わうと蕎麦本来の味をたのしめます。

また、自家栽培の野菜を使ったサラダやピザ、コーヒーメニューもあるため、食事は軽く済ませたいという方にもおすすめのお店です。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯向
・電話番号:022-397-3151
・営業時間:11:00~20:00(定休日:月曜日)

【スイーツ】秋保パン食堂コッペ

「秋保パン食堂コッぺ」は、自家製のコッペパンを使った、さまざまなパン料理を楽しめるお店です。

外観は古風な印象を与えますが、内装はオシャレで新しい雰囲気があります。

おすすめのメニューは、バニラビーンズの入ったカスタードクリーム(270円)と季節の果実ジャム(270円)で、昔懐かしのフルーツ牛乳(イチゴ)とフルーツソーダ(イチゴ)も一緒に注文したいメニューです。

また、甘いパンだけではなく、たまごサンドやきんぴらごぼうのサンドなど総菜パンも豊富なため、甘い物が苦手な方でも楽しめます。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本寺田原45-8
・電話番号:022-304-9260
・営業時間:10:00~16:00(定休日:木曜日)

【スイーツ】雑穀焼菓子 粉乃音

「雑穀焼菓子 粉乃音(ざっこくやきがし このね)」は、農薬不使用の雑穀と国内産の材料を使用している焼菓子で、日本雑穀アワード・デイリー食品部門で最高賞を受賞した実績がある名店です。

おすすめメニューは、雑穀を使用して作られたマフィンで、仙台味噌、たまご、練りごまという珍しい3種類の味を楽しめます。

他にも、ロールケーキやパウンドケーキなどを購入できるため、甘い物をお土産に買っていきたい方は、ぜひとも粉乃音に立ち寄ると良いでしょう。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本木戸保5-5
・電話番号:022-796-9167
・営業時間:10:00~16:00(定休日:火・水・木曜日)

【スイーツ】主婦の店 さいち

「主婦の店 さいち」は、地元民に愛されているスーパーで、特におはぎが飛ぶように売れていることで有名です。店内は普通のスーパーと変わりないですが、おはぎコーナーが広い部分が他のスーパーとは異なります。

また、おはぎの種類は豊富で、定番のあんこから、ごま、きなこなどの変わった味を楽しめ、納豆おはぎという珍しい商品もあります。

おはぎの値段は、200~300円台とリーズナブルなので、お菓子感覚で購入することができます。地元で愛されるおはぎが一体どれほどの物なのか、気になった方はぜひともチェックしてみてください。

<店舗詳細>
主婦の店 さいち
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本薬師27
・電話番号:022-398-2101
・営業時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)

秋保温泉の絶品料理を食べ尽しに行こう!

秋保温泉は、名物のそばから豊富な定食メニュー、美味しいスイーツからおはぎまで、さまざまなグルメを楽しめる観光スポットです。

この記事では、秋保温泉ならではのグルメをご紹介しました。秋保温泉に行く際は、ぜひともこの記事を参考にしてグルメスポットを回っていただければと思います。

<関連記事>
・伊達政宗も度々訪れた奥州三名湯!秋保温泉の歴史と見所
・【宮城】冬の「秋保温泉」2泊3日旅!温泉三昧&神秘的な磊々峡を巡る