<2020年版>秋保温泉グルメ決定版10選!郷土料理&珍スイーツも

更新日:2020年12月04日

宮城県にある秋保(あきう)温泉は、有馬温泉や道後(どうご)温泉と並んで「日本三御湯」として知られる観光地ですが、さまざまなグルメを楽しめる場所でもあります。 ここでは、秋保温泉の名物料理や人気店に加え、地元の方が好んで訪れる一風変わったグルメスポットをご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】食事処 マルタコ

「食事処 マルタコ」は、そばやうどん、天ぷらや丼ものなど、さまざまなメニューがある料理店です。店内は、親しみの持てる定食屋さんという印象で、誰でも気軽に入店できる雰囲気が魅力です。

マルタコで特におすすめのメニューは、950円の「上かつ丼」で、リーズナブルな価格で大きなとんかつを楽しめるので、何を注文しようか迷ったときは上かつ丼を注文することをおすすめします。

また、650円の親子丼もボリュームがあり、トロッとした卵にジューシーで歯ごたえがある鶏肉を楽しめます。親子丼は上とんかつ丼よりもさらにリーズナブルなので、一層のお得感があります。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯向3-10
・電話番号:0223-97-1491
・営業時間:11:00~19:00(定休日:毎週木曜日)

【ランチ】SOBAtoGALETTEあずみの

「SOBA to GALETTE(ソバトガレット) あずみの」は、田舎の祖父母の家にきたかのような温かい雰囲気のお店で、そば粉を使用した手打ちそばが人気の料理店です。

店内は、レトロな雰囲気で落ち着いているので、ゆっくりと食事をとりたいご年配の方にもおすすめです。古き良き昭和の時代を感じることができる店内の雰囲気で、懐かしい気持ちに浸れるでしょう。

おすすめのメニューは変わり飯のおにぎりと半蕎麦、天ぷらと好きなドリンクが付いてくる「あずみのランチセット」(1,500円)です。

他には、玉子、漢方和牛のベーコン、チーズという3つの味から選べるクレープ「ガレットコンプレット」も人気で、950円とリーズナブルな価格で味わうことができます。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保湯本枇杷原11-2
・電話番号:022-398-6253
・営業時間:11:00~17:00(定休日:火曜日)

【ランチ】アキウ舎

「アキウ舎」は、築160年の古民家をリノベーションした料理店で、広々とした店内と開放的なテラス席が魅力的な料理店です。

外観は大きな平屋という感じですが、店内はオシャレなカフェのような雰囲気なので、老若男女問わず心地良く過ごせます。

アキウ舎でおすすめのメニューは、1,280円の「アキウ舎ランチ」で、豊富な野菜と宮城県産のローストチキンがワンプレートの中で溶けあい、絶妙な風味を楽しませてくれます。

<店舗詳細>
・住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯本徐9-4
・電話番号:022-724-7767
・営業時間:11:00~17:00(定休日:火曜日)