文字の大きさ
  • 標準
  • TOP
  • 有馬温泉

有馬温泉

4.6点

関西の奥座敷、豊臣秀吉も愛した日本最古の名湯

兵庫県の神戸市中心部から車で約40分の場所に位置し、六甲山の麓に広がる関西の奥屋敷として知られる有馬温泉。

日本最古の名湯にして、紅葉の名所としても高い人気を誇る温泉地。

有馬温泉最大の魅力は、7つの泉源から湧き出る、赤褐色に濁る「金の湯」と、無色透明の「銀の湯」の2種類の温泉を楽しめること。

環境省が療養泉として指定する9つの成分のうち、7つの成分が含まれるとされ、世界的にも珍しい温泉を堪能することができる。

有馬温泉の基本情報

  • 食べ歩き
  • 海の幸
  • 山の幸
  • 温泉地周辺に宿が多い
  • 高級宿が多い
  • バスでアクセス可能
  • 電車でアクセス可能
  • 車でアクセス可能
  • 新緑が楽しめる
  • 紅葉が楽しめる
  • 山が近い

温泉・お湯の特徴

温泉・お湯の評価

世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉を堪能することができる。

金泉、銀泉の2種類の湯があり、どちらも飲用できる場所がある。

浸かって、飲用してと存分に温泉を満喫できること間違いない。

  • 有馬温泉
  • 平均値

温泉地の特徴

温泉地の評価

レトロな街並みと自然が調和する温泉地。

温泉街には名店が連ねており、ぜひ訪れて欲しいグルメスポットが満載。

美味しいグルメを食べながら、温泉街や紅葉の名所を訪れたいところ。

アクセス抜群、交通手段も豊富で、道中の楽しみも多い温泉地と言える。

  • 有馬温泉
  • 平均値

有馬温泉のコロナ対策状況

ページ先頭へ戻る

有馬温泉の泉質・効能

泉質・特徴

泉質の評価

鉄分を含み空気に触れると茶褐色に変わる“金泉”と、無色透明の“銀泉”が湧く。

金泉は、殺菌力が強い含鉄塩化物泉、銀泉は、炭酸を含んだ二酸化炭素泉とラドンを含む放射能泉の2種類。

トロリとした湯ざわりの金泉に比べて、銀泉はさらさらとした湯ざわりが特長。

また、二酸化炭素泉は飲用すると炭酸の爽やかな喉ごしが楽しめる。

特徴
ぬるぬる,ピリピリ,さらさら
泉質名
金泉:含鉄塩化物泉 (*1)
銀泉:炭酸水素塩泉、放射能(ラドン)泉 (*1)(*2)v
(*1)金泉・銀泉はという名称は、有馬温泉旅館協同組合の登録商標
(*2)泉源により成分は少し異なる
泉質
PH8.6
湯の色
金泉:無色透明,銀泉:乳白色
湯のにおい
無臭

 

効果効能・禁忌症

効果効能・禁忌症の評価

金泉は主に、冷え性、腰痛、筋・関節痛、各種アレルギー性皮膚疾患によい。

炭酸を含んだ銀泉は高血圧症、食欲増進によいとされ、ラドン泉を含む銀泉は、気管支性ぜんそく、軽度の末梢性動脈血行障害、更年期障害によいとされている。

ただし、発熱時や高度の貧血など一般的に病気が進行しているときは入浴してはならない。

効果効能

・金泉:冷え性、腰痛、筋・関節痛、末梢血行障害、感染性皮膚疾患や慢性湿しん、各種アレルギー性皮膚疾患、慢性湿しん、じんましん、傷・やけど、炎症性および非炎症性のリウマチ疾患、外傷、手術後のリハビリテーション、慢性附属器炎、機能性不妊症、自律神経系障害、乾癬(かんせん)

・銀泉(炭酸を含んだ温泉):高血圧症、末梢動脈閉塞性疾患、機能性動脈循環障害、機能性心疾患、飲用による食欲増進、高血圧症、末梢動脈閉塞性疾患、機能性動脈循環障害、無治性の傷、手足の局所的循環障害

・銀泉(ラドン泉を含む温泉):呼吸器からのガスの吸入により自然治癒力を高める、硬直性脊椎症、関節の退行性症状、慢性多発性関節症、脊椎の退行性疾患、慢性痛風、関節、筋肉リウマチ、軽度の末梢性動脈血行障害、更年期障害、気管支性ぜんそく

禁忌症

症急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般的に病勢進行中の疾患、皮膚、粘膜の過敏な人(特に鉱泉過症の人)

有馬温泉のおすすめ旅プラン

ページ先頭へ戻る

有馬温泉のグルメ

グルメの特徴

グルメの評価

山あいの開かれた場所に位置する温泉地ですが、比較的兵庫の海に近いことから有馬温泉は山の幸、海の幸の両方を堪能できる。

また、食べ歩きグルメの宝庫で、数々の店で有馬温泉ならではのグルメが味わえる。

温泉街の狭い範囲に名店が集結しているため、必ず美味しいグルメにありつけるだろう。

  • 有馬温泉
  • 平均値

有馬温泉のおすすめグルメ

ページ先頭へ戻る

有馬温泉の観光

観光の特徴

観光の評価

「ゆけむり広場」の太閤像や「ねね橋」をはじめとした定番のフォトスポット、瑞宝寺、鼓ヶ滝公園といった自然を感じられる観光名所が比較的狭い範囲に集まっているため、短い時間でも十分に満喫できる。

また、有馬玩具博物館や有馬切手文化博物館など幅広い世代で楽しめる施設もあり。

施設数としては他の温泉地に比べると少ないが、自然や歴史を心ゆくまで楽しみたいという方におすすめしたい温泉地。

  • 有馬温泉
  • 平均値

有馬温泉のアクティビティー

有馬温泉の絶景

ページ先頭へ戻る

有馬温泉の宿

宿の特徴

宿の評価

絶景の地に建つ宿、金泉・銀泉2種類の温泉を引く宿、文豪が愛した歴史ある宿など老舗の旅館が立ち並ぶ。

有馬温泉街にある温泉宿の約半数は高級宿となっており、喧騒から離れた静かな時間を過ごしたい方にぴったりの宿を見つけることができるだろう。

  • 有馬温泉
  • 平均値

有馬温泉のGoTo対象宿

ページ先頭へ戻る

有馬温泉へのアクセス

大阪から列車で約1時間、三宮からは30分と気軽な旅行にもぴったりの立地。

観光に時間を費やすなら電車や、バスで。大自然を楽しみながら行くなら神戸からロープウェイに乗車するなど、旅路を楽しむことができる。

【車でお越しの方】 西宮北ICから車で約15分または西宮山口南ICから車で約5分

【電車でお越しの方】 有馬温泉駅からすぐ

アクセスの特徴

  • 有馬温泉
  • 平均値

付近の地図

ページ先頭
へ戻る

本サイトについて

らくらく湯旅は「温泉旅の楽しみ方をもっと広げる」をテーマに、風情を嗜む大人世代に向けて、温泉にまつわる物語を発信する記事メディアです。地域や宿情報はもちろん、歴史や文化、おすすめの散策ルート、グルメ、お土産など、温泉旅を彩るお役立ち情報がきっと見つかります。

令和3年4月1日に富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社の社名変更に伴い、本サービスの提供会社の名称をFCNT株式会社に変更しました。