【食品】家庭的なやさしい味わい“山菜佃煮” 

湯畑から西の河原公園へ向かう少し手前にある「かねいち屋山菜佃煮店」では、手作りの佃煮や草津名物「花いんげん豆」を使用した甘納豆などを販売しています。

昭和47年創業以来、佃煮や漬物などを作り続けています。

店頭に並ぶ佃煮は「わらび」「しいたけ」「ぜんまい」「山くらげ」「ゆりの花」など、定番から珍しいものまで豊富に揃っています。

程よく甘く、歯ごたえのある佃煮とご飯を一緒に味わえば、ついついおかわりしてしまうこと間違いありません。

佃煮は3個で1,050円、漬物は4個で1,050円と良心的なお値段となっているのも嬉しいポイントです。

<店舗詳細>
住所:群馬県吾妻郡草津町草津469-9
営業時間:8:30〜17:30

【食品】自宅でも味わえるとろ〜り半熟のおいしさ“温泉たまご”

種類豊富な漬物を中心に、お土産や食べ歩きグルメを販売する「頼朝(よりとも)」。湯畑店、西の河原店の2店舗があり、どちらも散策ついでに立ち寄りやすく便利です。

温泉街の名物である「温泉たまご」が人気商品で、1日500個以上売れる日もあるといいます。店頭では食べ歩き用のカップに入れられ、1個130円(税込)での販売。出汁と混ぜ合わせ、そのままつるっといただけます。

自宅用や手土産の配布用には、10個入箱詰1,100円(税込)がおすすめです。日持ちもするので、安心して持ち帰ることができます。

<店舗詳細>
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津116-2 
電話番号:0279-88-8146
営業時間:9:00~21:00
定休日:不定休
公式サイト:http://yoritomo1992.com/index.html

【日用品】自宅で草津温泉を再現“湯の花”

草津温泉は、温泉成分が結晶化した「湯の花」が採取できることでも有名です。温泉街の中心にある湯畑で湯の花が採取されるのは、3〜4か月に1回程度。手作業で集められ、乾燥後に製品化されます。

パッケージの発売元が「群馬県草津町」と書かれているものが、正規品の天然物です。周辺の土産店や宿にて1,400円(税込)で販売されています。

商品の中身は、やや黄味がかった粉末状のもの。入浴剤として、湯船に小さじ2杯ほど入れて使用してください。自宅でも温泉旅行気分を味わうことが可能です。

※浴槽の金属を腐食させる恐れがあります。また、残り湯を洗濯に使用した場合、衣類を痛める可能性があります。購入時に使用法をお渡ししていますので、正しく使用してください。

<詳細>
草津温泉ポータルサイト