提供:山中温泉観光協会

【石川】山中温泉グルメ決定版10選!カレーから餃子まで 2022年版

更新日:2022年4月15日

石川県の山中(やまなか)温泉は、約1,300年前に僧侶の行基(ぎょうき)が発見し、兵乱で一度は荒廃しましたが、その後の平安末期に能登の地頭・長谷部信連(のぶつら)が白鷺が温泉で傷を癒しているのを見て、そこに湯宿を開き再建したと伝えられています。そんな山中温泉には、気軽に立ち寄ってお腹を美味しく満たしてくれるスポットや、風光明媚な景色を堪能しながらゆったりできる食事処など、山中温泉旅行をさらに盛り上げてくれるグルメが充実しています。今回は中でも特におすすめの10選をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ・喫茶】森の中に佇む小さなレトロカフェ「東山ボヌール」

提供:東山ボヌール

提供:東山ボヌール

北陸随一の渓谷美を誇り、紅葉の名所として知られる鶴仙渓(かくせんけい)入口に佇む森の中のカフェ「東山ボヌール」。

提供:東山ボヌール

ランチは「ビーフシチューライス」(1,620円)のみで、厚みのある鋳鉄製のフライパン(スキレット)に盛られた、色とりどりの野菜とサワークリームがのったライスに、ポットで提供されるビーフシチューをかけて味わいます。

じっくりと煮込んだ野菜と牛肉のコクがぎゅっと凝縮されたビーフシチューは、赤ワインの香り豊かな至福の味わいです。

提供:東山ボヌール

ナッツとドライフルーツが詰まった「森のケーキ」(400円)などのスイーツも楽しめます。

<店舗詳細>
・店舗名:東山ボヌール
・住所:石川県加賀市山中温泉東町1-ホ19-1
・電話番号:0761-78-3765
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:木曜日

【ランチ】自家製の十割そばを味わう「彩桂庵」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

もぐ(@mogmi_cat)がシェアした投稿

温泉街の小路内にある「彩桂庵(さいけいあん)」は、風味豊かな自家製の十割そばがおすすめの蕎麦屋です。

ほっこりと寛げる店内には囲炉裏もあり、和の趣を感じる造りになっています。

人気メニューは、大根おろしの絞り汁がたっぷり入り、程よく辛味が効いたツユで味わう「とろろおろしそば」(1,200円)。

喉越しなめらかなとろろと共にコシのある蕎麦に上品に絡んで箸が次々と進む美味しさです。

<店舗詳細>
・店舗名:彩桂庵
・住所:石川県加賀市山中温泉南町ロ15-1
・電話番号:0761-78-3016
・営業時間:11:00~17:30
・定休日:木曜日(祝日の場合は営業)

【ランチ・喫茶】昭和41年(1966年)創業のレトロな喫茶店「芭蕉珈琲」

提供:芭蕉珈琲

提供:芭蕉珈琲

かつて山中温泉に逗留した松尾芭蕉の名を冠した、自家焙煎にこだわったコーヒーが堪能できる「芭蕉珈琲」は、昭和41年(1966年)創業のレトロな喫茶店です。

提供:芭蕉珈琲

注文したいメニューは、TVでも紹介された「鉄板ナポリタン」(880円)。

パスタの下には卵が敷かれ、グツグツと食欲をそそる音を立てながら鉄鍋で提供されるナポリタンは、濃いめのケチャップソースが決め手の昔懐かしい味です。

提供:芭蕉珈琲

人気スイーツは、15時から販売される熱々の「グラタンパンケーキ」(700円)です。

<店舗詳細>
・店舗名:芭蕉珈琲
・住所:石川県加賀市山中温泉本町1-ヤ-6
・電話番号:0761-78-1521
・営業時間:9:00〜19:00
・定休日:不定休

【ランチ・ディナー】長く愛され続ける昔ながらの中華そば「姑娘」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

麺好京子(@kyoko.likes.noodles)がシェアした投稿

40年間も愛され続けるゆげ街道沿いの「姑娘(くぅにゃん)」は、中華そばやチャーハン、酢豚などを提供しており、どれも美味しいと常連の方が太鼓判を押す中華料理店です。

看板メニューの「ラーメン」(700円)は、醤油ベースのあっさりしたスープが上品な、昔ながらの味わいです。

他にも、薄皮でぎっしり入った野菜が透けて見える「餃子」(500円)や、肉がロール状になって珍しいジューシーな「鶏唐揚げ」(1,200円)など、名物メニューがずらり揃います。

<店舗詳細>
・店舗名:姑娘
・住所:石川県加賀市山中温泉南町ロ71-3
・電話番号:0761-78-0251
・営業時間:11:30〜15:00、17:30〜翌2:00
・定休日:なし