<2020年版>「草津温泉観光ガイド」これを見れば草津がまるわかり

更新日:2020年12月02日

群馬の草津温泉は、兵庫の有馬温泉、岐阜の下呂温泉と並び日本三名泉の一つに数えられています。 古くから温泉地として栄える草津温泉は、毎年日本国内外から数多くの観光客が訪れる日本有数の人気観光スポットです。 ここでは、人気の観光地・草津にある温泉地や観光地、グルメスポットをご紹介していきます。 自然を眺めながら湯に浸かれたり食事が摂れたりする贅沢なスポットもありますので、ぜひ温泉記事を参考に巡るスポットを選び、草津温泉に足を運んでみてください。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

観光ガイドマップ

草津といえばやっぱり温泉!草津温泉おすすめの湯

自然の中で温泉を堪能「西の河原露天風呂」

「西の河原露天風呂」は、豊かな自然に囲まれた解放感ある源泉かけ流しの温泉が楽しめる浴場です。周囲を草木に覆われているので、秋には紅葉を見ながら、ゆったりと露天風呂に入り体を癒せます。

西の河原露天風呂は西の河原公園内にあり、公園の入り口からは徒歩で5分ほど。

人気の露天風呂の他に足湯もあるので、西の河原公園にお出かけの際はタオルを持参で行くと足湯に入ることもできます。

提供:草津町役場観光課

夜間はライトアップされ、幻想的な空間の中で足湯が楽しめます。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津521-3
・電話番号:0279-88-6167
・営業時間:7:00~20:00(12~3月:9:00~20:00)

広めの浴場が時の流れを忘れさせてくれる「草津温泉 望雲」

 

この投稿をInstagramで見る

 

@uuu_gohanがシェアした投稿

「草津温泉 望雲」は、清潔感あふれる静かで落ち着いた雰囲気の温泉です。露天風呂を含め6つの湯船に2つの源泉(万代鉱・西の河原)があり、広めの浴場で時の流れを忘れるような、ゆったりとした温泉時間が楽しめます。

場所は草津のシンボル「湯畑」より徒歩3分ほどの西の河原通り沿いにあり、草津温泉観光の拠点としても好立地です。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津433
・電話番号: 0279-88-3251
・営業時間:(受付)15:00~23:30(最終受付22:30)

2つの源泉を入り比べ「御座之湯」

提供:草津町観光課

「御座之湯」は、江戸から明治時代にかけた木造建物を再現し、懐かしい雰囲気が外観から楽しめる温泉です。

浴場には男女別にそれぞれ「湯畑源泉」と「万代源泉」の2種類の温泉があり、どちらも源泉かけ流しで酸性の泉質ですが、湯畑源泉の方がやや優しい肌触り。湯加減は熱いお湯が苦手な人でも入りやすいほど良い湯加減となっています。源泉の違いを楽しみながら湯に入るのがおすすめです。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津421
・電話番号:0279-88-9000
・営業時間:7:00~21:00 (12月~3月:8:00~21:00)

おまけ:超贅沢!草津温泉を0円で堪能できる「地蔵の湯」

「地蔵の湯」は無料で本格的な草津源泉が楽しめる温泉です。薄い白色で濁った湯で、肌あたりがやわらさが特徴。入り口前広場に小さな湯畑と足湯もあります。

地蔵の湯の年数を重ねてきた木組みの浴槽が味のある雰囲気です。ロッカーには扉や鍵がありませんが、脱衣場と浴場が同じ空間となった造りなので、自分の持ち物に目が届き防犯効果にもなっています。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津299
・電話番号 0279-88-1320(千代の湯)
・通常入浴 8:00~22:00
・時間湯の受付(千代の湯にて受付)
時間湯入浴時間 9:30~ 11:00~ 13:00~ 15:00~
(休館日 毎週水曜日)

おまけ:超贅沢! 草津温泉を0円で堪能できる「白旗の湯」

「白旗の湯」は男女別に、あつ湯(47度)とぬる湯(44度)の2つの浴場が無料で楽しめる温泉です。開湯は古く、源頼朝が1193年に偶然発見したことが始まりとされ、源氏の白旗にちなんで白旗の湯となりました。

湯畑から徒歩2分ほどの所にあり、湯畑観光の際にサッと温泉に浸かることもできます。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡 草津町草津甲417-1
・電話番号:0279-88-7182(温泉課)
・営業時間:5:00~23:00

草津温泉観光で押さえておきたい観光スポット

湧き出る湯の量に圧巻「湯畑」

提供:草津町役場観光課

草津温泉の顔とも言われる湯畑は、毎分4,000リットルものお湯が湧き出ています。湯畑で湧き出たお温泉は、7本の木樋を通って温度を下げながら各温泉浴場へと導かれていきます。

提供:草津町観光課

硫黄の香りにもくもくと立ち上がる湯気の光景を目にすれば、「草津に来たな」という実感もより強いものとなるでしょう。

提供:草津町観光課

夜になると湯畑がライトアップされ、昼間とはまた違った情緒ある雰囲気を見ることができます。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津

◇湯畑に行ったら立ち寄りたい24時間楽しめる足湯「湯けむり亭」

「湯けむり亭」は、湯畑に隣接する24時間利用が可能な人気の足湯です。やや熱めのお湯は短い時間でもしっかり温まるので、目的地へ移動する前でもさっと利用できます。

湯畑に隣接する好立地ということもあり、週末や休日は観光客で混雑することが多いです。

<施設詳細>
・住所:湯畑内
・電話番号:0279-88-7188(草津町観光課)
・営業時間:24時間