「鴫良温泉」何と読む?難読温泉地名クイズ

更新日:2022年6月20日

これが解けたらあなたも漢字博士!
正解率はたったの3%。
あなたは読める?さあ、読めそうで読めない難読温泉地名に挑戦だ。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

出典:PIXTA

「鴫良温泉」は、大分県の耶馬溪(やばけい)にある山移川(やまうつりがわ)沿いに湧く温泉地。

夫婦岩などの奇岩が連なる耶馬溪は、新緑から紅葉まで一年中鮮やかな景観が広がる、日本新三景に選ばれた景勝地です。

さて、「鴫良温泉」はなんと読むでしょうか?

「鴫良温泉」の答えはこちら。読めましたか?

正解は、「しぎらおんせん」でした。

鴫良温泉とは、どんな温泉地か詳しくみていきましょう!

鴫良温泉とはどんな温泉?

出典:PIXTA

大分県にある耶馬溪は、天下の奇勝として知られ、毎年多くの観光客が訪れます。

その耶馬溪を流れる山移川のほとりにある鴫良温泉は、数軒のホテルや旅館、民宿がある静かな温泉地です。

出典:PIXTA

うっすらとした黄金色の湯はアルカリ性単純泉で、柔らかな湯ざわり。

湯上がり後の肌はツルツルに。思わず何度も触れたくなります。

露天風呂では、耶馬溪の奇岩や渓谷を眺めながら湯を満喫できますよ。

出典:PIXTA

入浴後は、耶馬渓ダム記念公園「溪石園」の散策がおすすめ。

鴫良温泉から車で約13分で到着します。

広さ2万平方mの日本庭園では、3万1000本以上の樹木が植えられており、四季折々にさまざまな姿を見ることができます。

出典:PIXTA

ゆったりと風にあたりながらリフレッシュしてみてくださいね。

出典:PIXTA

また、鴫良温泉へ向かう際に楽しんでいただきたいのが、特急「ソニック」。

色鮮やかなブルーを見れば気分も盛り上がること間違いなし。

JR小倉駅から約30分間と乗車時間は短いですが、快適に、小倉から中津までの豊かな自然を楽しめます。

<温泉地詳細>
・住所:大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬
・アクセス方法:JR「小倉駅」から特急「ソニック」で「中津駅」へ約30分。JR中津駅からバスで約1時間20分で「鴫良温泉」着。

鴫良温泉へ行ってみよう!

出典:PIXTA

1年中通して観光客に人気の耶馬溪ですが、特に紅葉の時季はひときわ美しい自然美に出合えますよ。

ゆっくりと温泉と自然を堪能したいと思ったら、ぜひ鴫良温泉を訪れてみてはいかがでしょうか。