出典:PIXTA

【大分】「湯布院温泉」へ2泊3日の旅!郷土料理・漁師めしと温泉を堪能

更新日:2021年4月12日

全国第1位の源泉数・湧出量を誇るおんせん県である大分県。その中でも「湯布院(ゆふいん)温泉」は、約900の源泉数があり、毎分38,600Lの湧出量で別府(べっぷ)温泉に次ぐ全国第2位の湧出量を誇る人気温泉地です。標高1,584mの由布岳(ゆふだけ)に見守られつつ、名物の漁師めしと温泉を堪能しましょう。 今回は2泊3日の旅行に合わせ最高の温泉を厳選し、おすすめグルメや観光名所も織り交ぜたプランとなっています。ぜひ極上のひと時を過ごしに、湯布院温泉を訪れてみてはいかがでしょうか。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

この旅行プランはこんな人におすすめ

  • 2泊3日で温泉旅行に出かけたい
  • 活気ある温泉地に出かけたい
  • グルメの美味しい場所に旅したい

旅のしおり

【Day1】

〈12:00〉JR由布院駅に到着
〈12:30〉九州饂飩物語でランチ
〈14:30〉乙丸温泉館で立ち寄り入浴
〈16:30〉ホテルにチェックイン

【Day2】

〈10:30〉由布岳温泉で立ち寄り入浴
〈12:30〉陽だまり食堂でランチ
〈14:30〉岩下コレクションで文化財・社会遺産を鑑賞
〈16:30〉ホテルにチェックイン

【Day3】

〈10:30〉由布院いよとみで立ち寄り入浴
〈12:30〉かっぱ食堂」でランチ
〈14:30〉由布院駅周辺散策とお土産購入
〈16:30〉湯布院温泉を出発

湯布院温泉2泊3日の旅スタート

【Day1】JR由布院駅に到着

〈12:00〉
JR由布院駅に着いたら2泊3日の旅スタートです。

【福岡より】→高速バスで約1時間40分
【東京より】→飛行機で約1時間50分
【大阪より】→飛行機で約1時間

JR由布院駅は日本でも珍しい改札口がない駅の1つです。構内には待合室を兼ねたアートホールがあるので、芸術を楽しみながらひと休憩するのもよいでしょう。

レトロな雰囲気の駅舎を出ると、正面には美しい由布岳が見えます。

駅周辺は、飲食店やお土産処などが集まり、活気のある街並みが広がります。

なお、湯布院温泉街周辺は公衆トイレが比較的少ないです。お手洗いは、駅で済ませておくようにしましょう。

<施設詳細>
・住所:大分県由布市湯布院町川北8−2
・観光マップ:Day1 A地点


↓徒歩約1分