提供:別府市

<2021年版>別府温泉ランチ決定版10選!関サバからとり天まで

更新日:2021年6月7日

古くから温泉地として栄えてきた、温泉湧出量・源泉数ともに日本一を誇る大分県の「別府(べっぷ)温泉」。「温泉天国」と呼ばれる別府温泉は「ご当地グルメ天国」の異名をとり、海の幸や名物グルメが豊富です。

今回は、別府温泉でランチをとるなら外せない人気店10軒をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

鮮度抜群の関サバ・関アジのにぎり「大和田鮨」

 

地元も方にも人気の鮨屋「大和田鮨」。

にぎり8種類と半分量の細巻きがセットになった注目の「地魚にぎりセット」(3,000円)は、希少価値の高い関サバ・関アジのにぎりが楽しめるメニューです。鮮度の高いネタはとても大きく食べ応えあり。

一度訪れると、その忘れられない美味しさにリピーターになる方が多い店です。

<店舗詳細>
・住所:大分県別府市北浜1-1-3 
・電話番号:0977-21-0263
・営業時間:(火〜日・祝日・祝日前)11:30〜13:30、16:00〜21:30
・定休日:月曜日

大分名物「とり天」発祥の店「東洋軒」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろみ(@hiro_moko73)がシェアした投稿

「東洋軒」は、大正15年創業の大分名物「元祖とり天」のお店。

国産鶏のもも肉に家伝の特製醤油をベースにして、にんにく・ごま油、そして新鮮鶏卵をふんだんに使って仕上げているのが特長です。

自家製醤油と辛子をつけて食べるとり天(900円〜)は、外はカリッと、中はふっくらとジューシーな食感で箸が止まらない美味しさです。

<店舗詳細>
・住所:大分県別府市石垣東7-8-22
・電話番号:0977-23-3333
・営業時間:11:00〜15:30(L.O.15:00)、17:00〜22:00(L.O.21:00)
・定休日:第2火曜日

手製の「だんご汁」はほっとする温かさ「味処 よね田」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

HARU(@haru_mm20)がシェアした投稿

鉄輪(かんなわ)エリアにある地獄(温泉噴出口)の一つ「鬼山地獄」の隣にある「味処 よね田」。

温泉蒸気を利用した地獄蒸し料理や「だんご汁」(800円)が人気。だんご汁は、地獄釜でとった出汁と合わせ味噌のベースに、食感の良い幅広麺と地元野菜がふんだんに入り具だくさん。

もちもちとした麺と甘みのある野菜の歯ごたえが楽しめる、身も心も温まるメニューです。

<店舗詳細>
・住所:大分県別府市御幸5-2
・電話番号:0977-66-0327
・営業時間:8:30~17:00
・定休日:不定休