皇族や数多くの文人墨客に愛され続けてきた老舗「依山楼岩崎」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中 裕治(@yujisaki0228)がシェアした投稿

大正9年(1920年)の創業以来、皇族や数多くの文人墨客(ぼっかく)に愛され続けてきた「依山楼岩崎(いざんろういわさき)」は、三朝温泉で最も歴史のある老舗旅館です。

庭園と温泉が調和する回遊式大庭園風呂が自慢で、庭園を中心にしつらえた、足湯・寝湯・蒸気風呂など野趣あふれるお風呂のある「左の湯」と、往年の湯治気分を味わえる昭和レトロな癒しのお風呂「右の湯」でたっぷり体を癒せます。

飲泉の他、別途料金で貸切風呂も利用でき、湯あがり処では飲み物の無料サービスも受けられます。

<施設詳細>
・施設名:依山楼岩崎
・住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝365-1
・電話番号:0858-43-0111
・営業時間:(平⽇)14:00〜21:00(最終受付20:00)、(⼟・⽇・祝日)11:00〜15:00(最終受付14:00)
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:⼤⼈1,500円、 小人750円、2歳以下無料

効能豊かな三朝温泉の湯を堪能しに日帰り温泉の旅へ出かけませんか?

三朝温泉は、良質な温泉と郷愁を感じる街並みが魅力的な、日本遺産第1号に認定されている温泉地です。

三朝温泉のマスコット的存在である縁結びのカジカガエルや映画「恋谷橋」で有名な恋谷橋(こいたにばし)に三朝神社、ギャラリーや射的場など、古き良き日本の面影を残す三朝温泉の街歩きを楽しみながら、世界に誇る効能豊かな温泉に浸かってリラックスしてみてはいかがでしょうか。

三朝温泉ならではの楽しみ方を心ゆくまで堪能しましょう。