「濁河温泉」は何と読む?難読温泉地名クイズ

更新日:2022年5月16日

この記事を書いた人

ともきち

温泉が好きで、年に数回は友人や家族と国内旅行を計画し、色々な温泉地へ出かけています。温泉の中でも、濁り湯の露天風呂が特に好みです。旅先では、有名観光地や絶景スポットをひと通りまわり、地元の名物料理やお菓子の食べ歩きも欠かしません。旅好きならではの視点で、温泉地の情報や温泉にまつわる知識など、魅力あふれる記事をお届けします。

これが解けたらあなたも漢字博士!
正解率はたったの8%。
あなたは読める?さあ、読めそうで読めない難読温泉地名に挑戦だ。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

出典:PIXTA

「濁河温泉」は、岐阜県下呂市にある温泉地です。

草木谷と湯ノ谷という2つの川の水が混ざりあい、化学反応で濁ることからこの名前が付いたとされています。

さて、「濁河温泉」はなんと読むでしょうか?

「濁河温泉」の答えはこちら。読めましたか?

正解は、「にごりごおんせん」でした。

濁河温泉とは、どんな温泉地か詳しくみていきましょう!

濁河温泉はどんな温泉?

出典:PIXTA

岐阜県にある濁河温泉は、御嶽山(おんたけさん)山麓にある温泉地。

標高1,800mの場所に位置し、高所にある温泉として有名です。

原生林に囲まれ、マイナスイオンを体の隅々までたっぷりと感じられますよ。

出典:PIXTA

茶褐色が特徴の温泉は、怪我の治療をしたい方や健康的な体づくりを目指している方におすすめです。

森林浴が楽しめる露天風呂、混浴の渓谷露天風呂など、多種多様な温泉が勢揃い。

1軒の市営温泉施設と4軒の旅館それぞれに異なる温泉を巡ってみてもいいかもしれませんね。

出典:PIXTA

濁河温泉を訪れた際は、ぜひ御嶽山も登ってみましょう!

ロープウェイで登れるので、登山経験がなくても安心です。

目の前に広がる絶景は、思わずため息が出るほど。

出典:PIXTA(濁河温泉登山口の嶽橋)

体力に自信のある方は、トレッキングもおすすめ。

登山道沿いには、いくつか滝もあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

森の香りに包まれて、気分もスッキリ爽快です!

<温泉地詳細>
・住所:岐阜県下呂市小坂町落合濁河
・アクセス方法:「東京駅」から東海道・山陽新幹線に約1時間40分乗車し「名古屋駅」で下車。特急ひだ「高山行き」に約42分乗り「美濃太田駅」で「高山本線」に乗り換え、約1 時間 48 分で「飛騨小坂駅」下車。その後、タクシーで約1時間(およそ13,000円)。

※旅館によっては駅への送迎サービスもあるのでお問い合わせください。

濁河温泉へ行ってみよう!

出典:PIXTA

日本有数の高所にある「濁河温泉」。

マイナスイオンを全身で浴びられる、秘境の温泉へ出かけませんか。