<2021年版>鳴子温泉グルメ決定版10選!地鶏南蛮そばにわらび餅も

更新日:2020年2月19日

宮城県の「鳴子(なるこ)温泉」は、日本の温泉に存在する11種類の泉質のうち9種類もある日本を代表する温泉地です。
今回はそんな鳴子温泉を訪れた際に、ぜひ足を運んでほしいグルメのお店をご紹介します。ぜひ鳴子温泉で美味しい料理をいただき、心も体も満たされてください!

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】地元でとれた山菜たっぷりの蕎麦が美味しい「ゑがほ食堂」

「ゑがほ(えがお)食堂」は鳴子温泉駅近くにある美味しい蕎麦が食べられる名店です。

中でも人気は「山菜きのこそば」(1,080円)。

のど越しのよい蕎麦に、採れたてのなめこや舞茸などのキノコ類や山菜がたっぷり乗っています。

とろみが効いていて、特に寒い季節に味わってもらいたい逸品です。

<店舗詳細>
・住所:宮城県大崎市鳴子温泉湯元2-4
・電話番号:0229-83-3074
・営業時間:9:00~16:00、17:00~19:30

【ランチ】温泉街に佇むレトロな喫茶店「コーヒーハウス純」

「コーヒーハウス純」は、レトロな雰囲気の純喫茶です。

ミートソースやオムライス、ハンバーグといった洋風メニューが揃っていて、ランチメニューは1,000円前後で数種類用意されています。

おすすめは「ふわふわ卵のオムライス」(800円)。

ふわとろの卵とソース、チキンライスが絶妙なハーモニーを生み、思わず笑顔になれる逸品です。

他にもマスター自慢のトマトソースがかかる「ポークビカタ」(1,050円)もおすすめです。

また、コーヒーハウス純ではコーヒーの種類を多く取り扱っており、サイフォンで淹れた本格コーヒーが楽しめます。

<店舗詳細>
・住所:宮城県大崎市鳴子温泉湯元107
・電話番号:+0229-82-2316
・営業時間:9:00~18:30

【ランチ】美しい庭を眺めながら食事ができる「たかはし亭」

「たかはし亭」は、手入れの行き届いた美しい庭を眺めながら食事がとれるお店です。

おすすめは、山形牛を使った上品な「極旨牛丼」(1,800円)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tabetaiwaがシェアした投稿

極旨牛丼は上質な山形牛が使用されていて、柔らかさと噛むほどに染み出てくる深い旨味が絶品です。豆腐の塩漬け、野菜のピクルスも付いています。

他にも、温泉卵入りのカレーやかた焼きそばのカレーがけなど、カレーを使ったメニューも人気です。

たかはし亭の建屋は古民家風で、店内には甲冑や鳴子特産のこけしが飾ってある、店主こだわりの趣のあるお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yocchin(@yocchin2)がシェアした投稿

<店舗詳細>
・住所: 宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷121-1
・電話番号:0229-81-1510
・営業時間:10:00~15:00