<2021年版>草津温泉、見るべき夏の絶景スポット5選とおすすめ宿

更新日:2021年5月7日

全国有数の温泉郷である群馬県の「草津」は、温泉やグルメ以外にも夏こそ行きたい絶景スポットがたくさんあります。今回は草津温泉の夏をより満喫できる場所とおすすめの宿をご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

草津温泉周辺、絶景スポット5選

1. 【緑】開放感にあふれた足湯や露天風呂でリラックス「西の河原公園」

河原に温泉が流れている公園で、綺麗な緑色をした池があります。一番の魅力は、500平方メートルの大露天風呂。草津温泉の中で一番広い露天風呂です。夏は緑に囲まれ、自然の魅力を堪能しながらリラックスできます。

気軽に利用できる足湯も解放感にあふれており、爽快な気分です。

<スポット詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3

2. 【ライトアップ】キャンドルの儚げな揺らめき「光泉寺」から「湯畑」へ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hananakko_cafeがシェアした投稿

草津温泉の湯畑近くにある「光泉寺(こうせんじ)」は800年以上の歴史を持つお寺で、草津屈指のパワースポットとして毎年多くの参拝者が訪れます。光泉寺の石段に1,200個のキャンドルを並べるイベント「湯畑キャンドル 夢の灯り」はその儚げな美しさが心に残ります。キャンドルが灯る光泉寺からライトアップされた湯畑へ、夏の涼を感じながら夜の散策を楽しんでみてください。
ライトアップ:通年(日没後〜24時まで)

湯畑キャンドル 夢の灯り:通年行われるが期間の変動もあるので要確認

<施設詳細>
光泉寺
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津甲446
・電話番号:0279-88-2224
・開門時間:9:00~17:00
・閉門日:無休

<スポット詳細>
湯畑
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津

3. 【滝・緑】赤い岩肌に繊細な流れが美しい「嫗仙の滝」

提供:草津観光協会

草津町南東にある落差25mの「嫗仙(おうせん)の滝」は、老婆の仙人を意味する嫗仙の名を冠する滝です。繊細な流れで、その名の通り女性的な雰囲気を醸し出しています。遊歩道入口から滝へは片道1kmと距離は短いながら急坂なのでご注意を。滝の脇では、森の巨人たち100選に名を連ねる樹高35m・幹周6.7mのカツラの巨木がお出迎えしてくれます。温泉街より車で10分、徒歩30分程度の距離です。

<スポット詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津28

4. 【ワタスゲ・スギコケ】湿原にゆらゆら揺れる可憐な白い花「弓池」

出典:PIXTA

草津白根山の山頂近くにある「弓池」は、ワタスゲやモウセンゴケなど湿生植物の宝庫です。木道の整備により散策が楽しめるようになり、時折カルガモにもお目にかかることができます。また、西の「名勝蓮来岩(ほうらいいわ)」と弓池のコントラストも絶景です。温泉街からは車で30分の距離です。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津 白根山内

5. 【湖】神様の露天風呂!?エメラルドグリーンの輝き「湯釜」

出典:PIXTA

まるで別世界のような白根山頂の火口湖の湯釜は、標高2,000mを超える山岳地帯にあります。世界でもトップレベルの酸性湖のため周辺は生物が住めない環境で、湖までは降りられず展望台からの見学となります。草津温泉から車で30分、弓池そばの駐車場(有料)からは徒歩20分。弓池を訪れた際にはひと足伸ばして行く価値があるスポットです。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津
・期間:5~11月中旬 ※入山規制あり

夏の絶景を宿でも楽しむ。草津温泉のおすすめ宿3選

1. 自然に埋もれゆっくりと時を過ごせる宿「つつじ亭」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

タビホテ!(@tabi_hotel)がシェアした投稿

5,000坪の敷地に建つわずか10部屋の高級感あふれる旅館。そのうち約3,000坪は自然の樹木や草木が野趣あふれる庭となっており、部屋からは青々とした白根の山並を望むこともできます。効能豊かな草津の名湯を湛えた大浴場「うららの湯」と貸し切り風呂「玉の湯」が魅力。深い濃い緑を眺めながら広々とした湯船で湯畑の湯を思う存分堪能できます。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町草津639-1
・電話番号:0279-88-9321
・大人1名料金目安(1室2名宿泊・朝夕食事付き):28,600円〜

2. 高原の爽やかな風になびく新緑で夏を感じる「草津ナウリゾートホテル」

 

標高1,200m、山の麓に広がる豊かな森に囲まれたホテル。草津温泉の中でも湧出量の最も豊富な「万代鉱(ばんだいこう)源泉」を引いており、源泉掛け流しの大浴場と露天風呂が楽しめます。湯畑からは離れています(シャトルバスあり)が、その分、静かな高原で夏の爽やかな空気を感じながらリゾート気分で滞在できるホテルです。スキー場に近いので、ウインタースポーツ目当ての方にもおすすめです。

<施設詳細>
・住所:群馬県吾妻郡草津町白根750
・電話番号:0279-88-5111
・大人1名料金目安(1室2名宿泊・朝夕食事付き):13,200円〜

3. 緑に囲まれた露天風呂で鳥のさえずりを聞く「ホテルスパックス」

 

西の河原公園の入口高台の立地にあるホテル。標高が高いので、天然の夏の涼しさの中、高山植物を見ながらの森の散策ができます。また、全ての客室から豊かな緑が楽しめます。木々に囲まれた露天風呂は、鳥のさえずりやかけ流しの音に包まれ凛とした空気。良質な上州ブランド肉、嬬恋(つまごい)村で採れた新鮮野菜などのこだわり食材にも注目です。

<施設詳細>
・住所: 群馬県吾妻軍草津町大字草津470‐1
・電話番号: 0279-88-2333
・大人1名料金目安(1室2名宿泊・朝夕食事付き):13,200円〜

次の旅は自然豊かな草津温泉へ、夏の絶景を見に出かけませんか?

出典:PIXTA

今回の記事では、草津温泉の夏の絶景、そしておすすめの温泉宿3選をご紹介しました。

標高1,200mの高原に位置している草津温泉では、温泉と共に豊かな自然を楽しめます。緑葉に囲まれ夏の涼を感じながら体を癒してみてはいかがでしょうか。