【グルメ】地元で採れた食材のパン「中田パン」

提供:中田パン

地元の素材のみを使用したパン作りを行う「中田パン」。

一番人気は、水、卵をいっさい使用せず、能登ミルク100%で焼いた、完全無添加の「能登ミルク食パン」(500円)。トーストすると、もっちり甘みを感じ幸せな気持ちになります。

すべての商品は、前日までの予約注文のみの販売なので2・3日前までに電話でご予約を。

<店舗詳細>
・販売店舗:中田パン
・住所:石川県七尾市松百町6-30-8
・電話番号:090-2837-5691
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:不定休
・公式サイト:https://nakadapan4649.business.site/

【グルメ】能登野菜を練り込んだコシのあるうどん「中島菜手延うどん」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

キヨ(@oh.sho.aiba.nino.jun)がシェアした投稿

もちもちした歯応えと、つるつるとした喉ごしが特徴の「中島菜(なかじまな)手延うどん」(1袋2人前、540円)。昔ながらの手延製法で、能登野菜である中島菜を練り込んだ、コシのあるうどんです。

中島菜は、能登半島の中島町で古くから農家の自家用として栽培されてきた伝統野菜。血圧上昇を抑えるペプチドが多い健康野菜としても注目されています。

温冷うどんで食べるのはもちろん、アレンジで和風冷製パスタとして食べるのもおすすめです。

<店舗詳細>
・販売店舗:中島アグリサービス 可(とき)
・住所:石川県七尾市中島町浜田5-33
・電話番号:080-5856-1737
・営業時間:11:00~15:00
・定休日:不定休 ※2021年夏期休業
・公式サイト:https://kanazawajikomi.com/kj_nakajima.html

【グルメ】料理の幅が広がる「いしりと雲丹醤油」

 

能登半島に古くから伝わる天然調味料「いしり(魚醤油のこと)」。

通常1年から2年の熟成期間とされる「いしり」を、まろやかさを出すために、さらに寝かせた「3年熟成いしり」は、まろやかな味が特徴で、これがあれば料理の幅が広がること間違いなし。お土産としても喜ばれることでしょう。

いしり・雲丹(うに)醤油の3本セット「うんまい能登」(2,380円)もおすすめ。「雲丹醤油」は、卵かけごはん、チャーハン、パスタ、豆腐、サラダなど、ちょっとした隠し味に役立ちます。

<店舗詳細>
・販売店舗:能登食祭市場
・住所:石川県七尾市府中町員外13-1
・電話番号:0767-52-7071
・営業時間:[平日]9:00〜17:00、[土・日・祝日]8:30〜18:00
・定休日:火曜日、1月1日 ※祝日の場合は営業、8〜11月は無休
・公式サイト:http://www3.derideri.jp/d2asp/shokusai/shop/ctgl00000203_0001.html

【グルメ】飲み物や料理が華やぐ金粉「金の舞」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

FUYUKI(@fuyukihijiri)がシェアした投稿

能登の有名旅館「加賀屋」では、能登の選りすぐりのお土産が購入できます。

注目のお土産は、加賀伝統の金箔の食用金粉「金の舞」(1,190円)。0.05gと軽い金粉で、コーヒーをはじめとする飲み物や料理に軽く振りかけると、華やかに仕上げてくれます。

おもてなしの際などに重宝する一品です。

<店舗詳細>
・販売店舗:加賀屋
・住所:石川県七尾市和倉町ヨ80
・電話番号:0767-62-1111
・営業時間:15:00~21:00
・定休日:なし
・公式サイト:https://www.kagaya.co.jp/