地産地消の旬な食材で一品一品丹精を込めて作られるお食事

◇らく湯旅:お食事でのこだわりなどありましたら教えていただけますでしょうか。

◆川口さん:四季折々の旬な地産地消の食材を使用して、一品ごとに丹精込めて手作りしたお料理をご提供することにこだわっています。

提供:銀婚湯

当館のお料理には既製の惣菜などは使用していません。食材は鮮度にもこだわっていて、半径30km以内のところから仕入れるようにしています。

冬の鶏鍋のほか、二つの海から獲れる魚介類、春のわらびやフキなどの山菜、特に山菜は塩漬けして年間を通してご提供できるようにするなど工夫をしています。

提供:銀婚湯

提供:銀婚湯

また、地元八雲町の特産として取り組んでいる海面養殖の北海道二海サーモンを使用したお料理をご用意しています。

他にも、お米には北海道で生まれたゆめぴりかを使用しています。

◇らく湯旅:恵まれた自然環境のなか、新鮮な旬の食材を使用して作られたお料理、一度味わってみたいです。

温泉、お食事、散策とゆったりとした時間を過ごすための環境づくりも徹底

提供:銀婚湯

◇らく湯旅:そのほか、こだわっているサービスなどはありますか?

◆川口さん:ご滞在中は、ゆっくりと過ごしていただけるように、13:00チェックイン〜11:00チェックアウトと余裕を持たせています。

またご要望があれば、お食事後にももう一度ゴロっとされたいお客様のために、お布団の上げ・下げの札などもご用意しています。

提供:銀婚湯

◇らく湯旅:お客様に寛いでいただくことに、徹底したこだわりがあるのですね。

お客様の中には宿の名前に因んで銀婚式の記念に訪れる方も多い

◇らく湯旅:最後に、銀婚湯にはどのようなお客様のご利用が多いですか?

◆川口さん:ご利用いただくお客様は、季節によって異なりますが、夏場は6〜7割が本州からのお客様です。冬場には札幌からお越しになる方が多くなります。

お陰様でリピーターのお客様にも、季節ごとにご利用いただいています。コロナ禍以前には、インバウンドの函館観光と併せて海外のお客様のご利用がありました。

他にも、お宿の名前に因んで銀婚式の記念にご滞在いただくご夫婦の方も多くいらっしゃいます。銀婚式記念でご滞在のお客様には、記念写真の撮影や記念品をプレゼントさせていただいています。