<2020年版>道後温泉グルメ決定版10選!新鮮な海鮮グルメからご当地スイーツまで

更新日:2020年12月18日

四国の愛媛県松山市が誇る道後(どうご)温泉は、日本最古の温泉として知られています。そんな道後温泉には多くの飲食店が軒を連ね、温泉街を彩っています。人気の「鯛めし」は今でも愛されている郷土料理です。 今回は、道後温泉に訪れた際にぜひ足を運んでいただきたいお食事処を厳選してご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】海の幸を存分に味わえる”おいでん家”

おいでん屋は、地元の魚屋さん直送で、瀬戸内の海の幸を新鮮なうちに存分に味わえるお店です。温泉に入った後のランチにぴったりです。

中でも一日限定15食の「松山あぶり鯛めし」は絶品であり、大変人気のメニューです。

皮をサッと炙ることで素材の香りがよくでており、海の香りを楽しむことができます。

おいでん家のおすすめメニューなので、来店した際は是非味わっていただきたいです。

他にも花かご御膳や三津の朝市刺身定食、北条風鯛めし定食、揚げ物では三津の朝市てんぷら定食、今治名産の鳥のから揚げが美味しい鳥唐(せんざんき)定食などをいただくことができます。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町13−23
・電話番号:050-3476-0476
・営業時間:11:30-15:00、17:00-23:00

【ランチ】鯛めしの老舗”宇和島鯛めし 丸水”

丸水(まるすい)は宇和島鯛めしを100年以上受け継いできた老舗店です。

こちらのお店では、大きな窓から外を眺める事ができ、過ごしやすい空間でゆっくりお食事を楽しむことができます。

細切りにした鯛のお刺身と秘伝のタレ、生卵の構成で、彩りも良くおすすめのメニューとなっています。

他にも伊予さつまを始めとして、愛媛県宇和島の郷土料理が提供されており、昔ながらの地元の味を堪能できます。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町13−10
・電話番号:089-968-1861
・営業時間:昼 11:00-15:00、夜 17:00-22:00
・定休日:不定休

【ランチ】新鮮なお刺身をいただける”味倉”

味倉(あじくら)は、道後温泉駅口から商店街に入って1分ほどのところにある、新鮮なお刺身をいただけるお店です。

ランチメニューはA・B・Cと3種類。

人気のAランチはその時仕入れたハマチや鯛、マグロなどがふんだんに使われており、鮮度が高い海の幸を楽しむことができます。

他にも坊ちゃんコースや瀬戸内定食など数多くのセットメニューが揃えられているのが特徴です。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町12−32
・電話番号:089-934-7075
・営業時間:11:00-14:00、17:00-21:00
・定休日:火曜日