<2020年版>道後温泉グルメ決定版10選!新鮮な海鮮グルメからご当地スイーツまで

更新日:2020年12月18日

四国の愛媛県松山市が誇る道後(どうご)温泉は、日本最古の温泉として知られています。そんな道後温泉には多くの飲食店が軒を連ね、温泉街を彩っています。人気の「鯛めし」は今でも愛されている郷土料理です。 今回は、道後温泉に訪れた際にぜひ足を運んでいただきたいお食事処を厳選してご紹介します。

新型コロナの影響により、各施設の営業状況は変更の可能性があります。詳細は公式HPをご確認ください。らくらく湯旅では引き続き読んで楽しめる温泉情報を発信していきます。

【ランチ】海の幸を存分に味わえる"おいでん家"

おいでん屋は、地元の魚屋さん直送で、瀬戸内の海の幸を新鮮なうちに存分に味わえるお店です。温泉に入った後のランチにぴったりです。

中でも一日限定15食の「松山あぶり鯛めし」は絶品であり、大変人気のメニューです。

皮をサッと炙ることで素材の香りがよくでており、海の香りを楽しむことができます。

おいでん家のおすすめメニューなので、来店した際は是非味わっていただきたいです。

他にも花かご御膳や三津の朝市刺身定食、北条風鯛めし定食、揚げ物では三津の朝市てんぷら定食、今治名産の鳥のから揚げが美味しい鳥唐(せんざんき)定食などをいただくことができます。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町13−23
・電話番号:050-3476-0476
・営業時間:11:30-15:00
      17:00-23:00

【ランチ】鯛めしの老舗"宇和島鯛めし 丸水"

丸水(まるすい)は宇和島鯛めしを100年以上受け継いできた老舗店です。

こちらのお店では、大きな窓から外を眺める事ができ、過ごしやすい空間でゆっくりお食事を楽しむことができます。

細切りにした鯛のお刺身と秘伝のタレ、生卵の構成で、彩りも良くおすすめのメニューとなっています。

他にも伊予さつまを始めとして、愛媛県宇和島の郷土料理が提供されており、昔ながらの地元の味を堪能できます。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町13−10
・電話番号:089-968-1861
・営業時間:不定休
      昼 11:00-15:00
      夜 17:00-22:00

【ランチ】新鮮なお刺身をいただける"味倉"

味倉(あじくら)は、道後温泉駅口から商店街に入って1分ほどのところにある、新鮮なお刺身をいただけるお店です。

ランチメニューはA・B・Cと3種類。

人気のAランチはその時仕入れたハマチや鯛、マグロなどがふんだんに使われており、鮮度が高い海の幸を楽しむことができます。

他にも坊ちゃんコースや瀬戸内定食など数多くのセットメニューが揃えられているのが特徴です。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町12−32
・電話番号:089-934-7075
・営業時間:11:00-14:00
      17:00-21:00
      火曜日 定休日

【ランチ】宇和島鯛めしを堪能できる"かどや"

1955年に創業した「郷土料理かどや」は、今では地元で知らない人がいない程の人気店です。

宇和島鯛めしを始めとして、瀬戸内の海の幸を使った多様な料理をいただけます。

かどやの道後店は2017年にオープンした新しいお店で、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)のすぐ近くにあります。

提供:かどや

中でもおすすめは、宇和島づくし鯛めし膳。宇和島鯛飯の他に複数の郷土料理が小箱でセットになっており、一度に多くの地元の味を堪能できます。

宇和島の郷土料理を一度に楽しみたい、そんな希望を叶えることができるお店です。

お土産用に宇和島鯛めしせんべいも販売されています。ぜひチェックしてみてください。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町20−24
・電話番号:089-931-5400
・営業時間:11:00-15:00
      17:00-22:00

【ディナー】道後ビールの名店"道後麦酒館"

道後麦酒館(どうごばくしゅかん)は、蔵元直営のお店であり道後ビールの名店です。

美味しいビールの他につまみとなる料理も揃えられており、温泉帰りの一杯には最適なお店です。ビール酵母入りじゃこ天など、ビールを使った料理もいただけます。

カウンター席もあり、お酒はビールの他に地酒や貴重な限定酒なども楽しめます。

特に直送の道後ビールは美味いと評判も良く、温泉帰りの浴衣客で賑わいを見せています。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町20−13
・電話番号:089‐945‐6866
・営業時間:11:00-22:00

【ディナー】郷土料理からお寿司まで"すし丸 道後店"

すし丸は、郷土料理が多い道後温泉の飲食店では珍しいお寿司屋さんです。

人気メニューは色彩豊かな旬彩にぎり、その他に定番の郷土料理や新鮮な魚料理など宇和島ならではの味をいただけます。

提供:すし丸

このすし丸は松山市では有名なお寿司屋さんであり、その直営店でもあります。

定番の郷土料理である鯛めしを始め、数多くの郷土料理は地元そのままの味で提供されています。お刺身だけではなく、ついでにお寿司も食べたい、そんな時はこちらのお店がおすすめです。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町20−12 ホテルパティオ・ドウゴ
・電話番号:089‐932‐6157
・営業時間:月~金 7:00-14:00
          17:00-22:30
      土日  11:00-22:30

【ディナー】カジュアルに夜の時間を楽しめる"道後 魚武"

道後 魚武(うおたけ)は、ゆっくりくつろげる居酒屋さんという雰囲気で、夜のお食事を楽しめるお店です。

中でも「坊っちゃん御膳」は、瀬戸内海、愛媛の新鮮な食材を使った人気のメニューとなっています。

他にも、天ぷらを始めとした一品料理や鯛釜めし、松前釜あげちりめん丼など数多くのメニューが用意されています。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町13−19
・電話番号:089-913-1414
・営業時間:月~日  11:00-23:00

【スイーツ】愛媛で有名な和菓子店"一六茶寮"

一六本舗(いちろくほんぽ)は、愛媛県内に29店舗も構えている有名な和菓子店です。

一六本舗 道後本館前店には、2階に「一六茶寮(いちろくさりょう)」が併設されており、道後温泉本館を目の前にしながらお食事ができます。

おすすめメニューは、一六茶寮 限定販売の「SHIRASAGI」です。

透明なグラスの中には、道後の自然豊かな里山に白鷺(しらさぎ)が舞い降りる様子が表現されています。

モチーフは道後温泉ゆかりの「白鷺伝説」。伝説の情景をスイーツで味わうことができます。

<店舗詳細>
・住所:愛媛県松山市道後湯之町20−17
・電話番号:089-921-2116
・営業時間:11:00-21:00
      定休日 木曜

【スイーツ】素材にこだわった老舗"六時屋 道後店"

1933年(昭和3年)創業の六時屋(ろくじや)は、タルトをメインに扱っているスイーツ店です。

タルトと言っても洋菓子のタルトではなく、ロールケーキをカットしたような見た目のスイーツで、極上の小豆を使った自社製あんをカステラで丁寧に巻いています。

昭和天皇にも献上したことがあるという人気のスイーツなので、お土産にも喜ばれること間違いなしです。

<店舗詳細>
・住所:愛媛県松山市道後湯之町14−22
・電話番号:089-943-6060
・営業時間:月~金 10:00~17:00
      土日  9:00~21:00

【スイーツ】三色団子が有名な"白鷺堂"

食べ歩きに最適な「くし団子」を販売している大正3年創業の伝統ある和菓子屋「白鷺堂(しらさぎどう)」です。

昔ながらの趣のある店構えで、温泉情緒を漂わせています。

コーヒータルトや抹茶タルトなども販売されていますが、名物はやはり和菓子。やさしい色合いをした三色団子がおすすめです。

お茶所もありますので、ゆっくりくつろぎながら味わうこともできます。

<店舗詳細>
・住所: 愛媛県松山市道後湯之町12−27
・電話番号:089-921-9031
・営業時間:8:00-22:00

道後温泉で温泉はもちろんグルメも心ゆくまで堪能しよう!

いかがでしたしょうか?道後温泉のお食事処では、瀬戸内の海の幸や四国の名産品を使用したものなど、数多くの地元グルメを味わうことができます。

ぜひ道後温泉を訪れた際には、地元グルメをお腹いっぱい堪能してみてください!

<関連記事>
・夏目漱石も愛した文学の街!道後温泉の歴史を学ぶ
・【愛媛】冬の「道後温泉」2泊3日旅!歴史ある温泉を心ゆくまで満喫&海鮮料理も堪能