【スイーツ・喫茶】足湯に浸かりながらくつろげるカフェ「狐の足あと」

提供:狐の足あと

テラスの足湯で自然を感じながらくつろげるカフェ「狐の足あと」は、店名にも入った狐をモチーフにしたスイーツが人気。「こぎつねソフト」(500円)は、甘さ控えめのソフトクリームに湯田温泉の白い狐クッキーが乗った愛らしい人気のスイーツです。

また、お酒好きな方には、500円から楽しめる3種の利き酒セットがおすすめ。

最も美味しいといわれる吊るした大吟醸の酒袋から落ちてきた滴だけを味わえる「ゾロ斗瓶(とびん)どりプレミアムセット」(1,000円)は、ぜひ試したい名酒です。

ゾロとは、湯田温泉の言い伝えである白狐伝説の白狐をスペイン語で言い換えたゾロ・ブランコの略称です。

<店舗詳細>
・店舗名:狐の足あと
・住所:山口県山口市湯田温泉2‐1-3
・電話番号:083-921-8818
・営業時間:8:00~22:00
・定休日:なし

【スイーツ・喫茶】口どけ滑らか。後口さっぱりジェラート「Pelo」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sironecopan(@sironecopan)がシェアした投稿

「Pelo(ぺろ)」は瓦屋根の小さなジェラテリア。山口の牛乳と野菜や果物を加えたペーストで作る生ジェラート(シングル380円〜)は、毎日その日の分をお店で仕込んでいるので、いつも新鮮で滑らかな味わいが楽しめます。

春はイチゴ、夏はブルーベリーや周防(すおう)大島産みかんのナツミ、秋は徳佐(とくさ)りんごや岩国産の岸根(がんね)栗、冬は焼きいもや黒豆など、旬を生かした期間限定のジェラートが人気です。

<店舗詳細>
・店舗名:Pelo
・住所:山口県山口市湯田温泉1‐7₋26
・電話番号:083-920-1444
・営業時間:11:30〜18:00
・定休日:火曜日、不定休

湯田温泉で、山口の美酒と共に絶品グルメを心ゆくまで堪能しよう!

湯田温泉は、徒歩圏内に温泉宿や足湯があり、効率よく街を楽しめます。お湯を満喫した後は、山口の名産がさまざまな形で味わえる美食の地、湯田温泉の絶品料理を山口の美酒を傾けながらゆっくりと堪能しましょう。