花巻温泉で最も広い露天風呂でゆったりと「松田屋旅館」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

諸葛亮孔明(@takutaku2897)がシェアした投稿

「松田屋旅館」は、花巻エリアで最も広い露天風呂や、ゆったり入れる内風呂が特徴です。

貸切風呂は、「紅梅の湯」をはじめ、3ヶ所のお風呂を自由に何度も利用できます(平日のみ)。アルカリ性単純温泉、硫酸温泉、塩化物泉の泉質で、効能は神経痛や筋肉痛、運動麻痺などです。

個室の食事処が利用できる、和食の夕食付きの日帰り温泉プラン(4,725円〜)もあります。

<施設詳細>
・施設名:松田屋旅館
・住所:岩手県花巻市台2-20
・電話番号:0198-27-2356
・営業時間:15:00~19:00
・定休日:不定休
・日帰り温泉の利用料:大人 500円、小学生 200円、小学生未満 無料

宮沢賢治が愛した湯として有名「湯治屋」

提供:湯治屋

「湯治屋」は宮沢賢治も愛した3つのお風呂があることで有名な、築200年を超える建物を持つ湯治場です。

提供:湯治屋

大沢温泉にある「湯治屋」の泉質は、アルカリ性単純温泉。豊沢川の流れに添う混浴露天風呂は、開放感があり眺望も圧巻です。

「かわべの湯」は、女性専用の露天風呂。目の前に渓流と自然の迫力が広がり、秘湯感満点。男女別内風呂の「薬師の湯」は、体の芯からじんわり温まると根強い人気です。

<施設詳細>
・施設名:湯治屋
・住所:岩手県花巻市湯口字大沢181
・電話番号:0198-25-2315
・営業時間:7:00〜21:00(20:30最終受付)※「大沢の湯」は女性専用時間あり。要確認。
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:大人600円、小人300円

お風呂総面積が岩手県NO1を誇る「湯の社ホテル志戸平」

提供:湯の社ホテル志戸平

豊沢川を望む個性豊かなお風呂が揃う「湯の杜ホテル志戸平(しどたいら)」。家族の湯と言われる単純温泉と冷え性の効能を持つ塩化物泉の2つの泉質を楽しめます。

提供:湯の社ホテル志戸平

お風呂総面積は岩手県NO1で、開放感たっぷりの露天風呂や、全長25mもある大規模な内風呂の他、上下階吹き抜けの構造となっている「日高見の湯」は目を見開くほどの壮大な空間となっています。

檜の香りが楽しめる内風呂では、岩手の美景を味わいながらゆったりした時間を過ごせます。8つの浴槽もあり、湯めぐりもできます。

<施設詳細>
・施設名:湯の社ホテル志戸平
・住所:岩手県花巻市湯口字志戸平
・電話番号:0198-25-2011
・営業時間:11:00〜14:00
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:大人900円、子供500円