【玉川温泉】万病に効くという湯の効能を味わい尽くす「新玉川温泉」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

とか(@toca_zzz_)がシェアした投稿

地熱を利用した野外岩盤浴でも有名な「玉川(たまがわ)温泉」は、岩手県境の八幡平にある温泉です。

昔から「万病に効く」とも謳われ、一部には癌にも効能があるとも言われる効能豊かな酸性の湯を求め、多くの湯治客が訪れます。

姉妹宿の「玉川温泉」と「新玉川温泉」の2軒があり、「新玉川温泉」では、さまざまなタイプの浴槽で豊富な温泉の効能を日帰り温泉で味わい尽くすことができます。

泉質は酸性-含二酸化炭素・鉄(Ⅱ)・アルミニウム-塩化物泉で、皮膚病、血圧・胃腸などの効能があります。

<施設詳細>
・施設名:新玉川温泉
・住所:秋田県仙北市田沢湖玉川渋黒沢
・電話番号:0187‐58‐3000
・営業時間:(コロナ期)10:00~15:00(最終受付14:30)、(通常)9:00~16:00 (最終受付15:30)、(冬季)9:00~13:30
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:大人800円、小人400円、幼児以下無料

秋田県の日帰り温泉マップ

1.旅館 多郎兵衛
2.泥湯温泉 奥山旅館
3.湯瀬ホテル
4.大湯温泉ホテル鹿角
5.元湯雄山閣
6.鶴の湯温泉
7.新玉川温泉

風情あふれる秋田県の温泉へ日帰り温泉に出かけませんか?

提供:湯瀬ホテル

昔から変わらぬ風情が残る秋田県の温泉地は、自然のエネルギーに満ちたパワースポットのような場所です。

四季を愛でながら古より人々を癒し続けてきた効能豊かな温泉に浸かれば、日々の疲れもどこへやら。

秘境は辿り着くのに多少時間がかかるかもしれませんが、その先にある癒しを求めて、秋田県の日帰り温泉へ足を運んでみてはいかがでしょうか。