絶景で満たされてもお腹は別!豪華ランチでお腹も満たす

 

ランチは、4号車にあるカフェテリアで味わいましょう!

目の前で調理するオープンキッチンスタイルのカフェです。

ミシュラン一つ星のイタリア料理店「Ristorante HONDA」本多 哲也シェフが監修する、麺(ヌードル・パスタ)やカレーが味わえます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoya M Kuga(@miyaboo64)がシェアした投稿

ランチには、温泉水のミネラルウォーターやパンも付いています。

絶景を見ながらお腹を満たせる…なんて贅沢な時間でしょうか。

といいつつ、さすがミシュラン一つ星店監修の味!あっという間にごちそうさま。

食後は、富士山の天然水を使用したアイスコーヒーでほっとひと息。

もうこのままずっと揺られていたい…そんな気分になりました。

ちなみにグリーン個室の場合は、食事は個室に運ばれるそう。

友人や知人とお喋りを楽しみながらの食事もいいですね。

カフェテリアや車内販売は事前に予約を。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kuu(@niconico0219)がシェアした投稿

おつまみセット、限定スイーツ、クラフトビールなどのアルコール、ソフトドリンクなど、さまざまな品の車内販売もあります。

サフィール踊り子の中でしか食べれないからこそ、それを目的に乗車するのもあり。

今回はパスタのみでしたが、次は絶対スイーツまで味わいたいですね。

カフェテリアのランチや車内販売は、スマートホンの専用サイト「サフィールPay」から事前予約とお支払いができます。

カフェテリアのランチやおつまみセットは、提供数が限定されているので、事前予約をお忘れなく。

好きな食事を持ち込んで楽しむのもOK!

もちろん、駅弁などのお好きな食事を持ち込んで車内で味わうこともできます。

ゆったりと座席でくつろぎながらの食事も、また違った雰囲気で味わえるのでいいかもしれませんね。

にぎやかな熱海温泉へ到着!

出典:PIXTA

海の景色を存分に楽しんでいると、まもなく列車は熱海駅へ到着。

東京駅からは、約1時間17分の旅です。

名残惜しさを感じつつ、駅を降りると、ふわっと潮の香りがお出迎え。

出典:PIXTA

熱海独特の雰囲気にわくわくしながら、商店街や温泉を堪能しに出かけましょう!。

まずは温泉を堪能!

出典:PIXTA

1,000年以上の歴史を誇る熱海温泉。

熱海温泉にあるほとんどの源泉が弱アルカリ性となっており、肌に優しく、美肌効果も期待できるとか。

相模湾を望みながら湯を堪能できる露天風呂もぜひ。

体の芯まで温まり、ほわんとした心地よい気分に。列車はもちろん、温泉も最高です。

グルメだって外せない!

出典:PIXTA

海を目の前に控える熱海温泉では、刺身や干物などの海鮮グルメが満載。

鮮魚はどれもぷりっと、干物は旨味たっぷりで脂がのりふっくらとした食感が病みつきに。

あれもこれもと…食べ過ぎにはご注意を。

和食だけでなく、地元食材を使ったイタリアンやフレンチ、洋食なども選りどりみどりです。

時間いっぱい観光も楽しもう!

出典:PIXTA

熱海温泉には、観光スポットも盛りだくさん。

人気スポットの一つは、「來宮(きのみや)神社」。

樹齢2,100年を超える大楠の幹を1周まわると、寿命が1年延びることで有名です。

神聖な雰囲気で空気も美味しい!

心が洗われて清々しい気持ちになりました!

また、天守閣から望む眺望が素晴らしい「熱海城」もおすすめです。

出典:PIXTA

時間いっぱい観光も楽しみましょう。

サフィール踊り子の最終駅は伊豆下田温泉

出典:PIXTA

サフィール踊り子の最終地点は、伊豆下田駅。

下田といえば、黒船艦隊を率いたペリー総督が上陸したことで有名な土地です。

下田条約の交渉場所となった「了仙寺(りょうせんじ)」など、開港の歴史を伝えるスポットが目白押し。

石造りの風情ある家並みが続く、異国情緒な雰囲気を味わいながら、観光スポットをめぐってみてください。

そして、伊豆下田も温泉が有名です。

伊豆下田の温泉の湯は、癖がなく、さらりとやさしい肌触り。どなたでも入りやすい温泉となっています。

伊豆の海を見晴らす源泉かけ流しの温泉で、日頃の疲れやストレスを吹き飛ばしてしまいましょう。

また、海に面した温泉地だからこそ味わえる海鮮グルメも見逃せません。

金目鯛や伊勢海老など、鮮度抜群の魚介類を堪能するのもお忘れなく!

他にも、熱海駅から伊豆下田駅までの間には、伊東駅・伊豆高原駅・伊豆熱川駅など、見所や温泉も満載の駅が盛りだくさん。

目的地を変えて、ちょっぴり贅沢なプチ旅行を楽しむのもいいですね。