宿の主人が作った名物の洞窟風呂「新明館」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eri Oyama(@eritwindaitoryo)がシェアした投稿

5つの風呂と情緒ある雰囲気が自慢の「新明館」。新明館で最も古い川沿いの露天風呂、岩戸風呂に加え、洞窟風呂・穴風呂が日帰りで楽しめます。

三代目館主が10年かけて自らノミで彫り精根込めて作った名物の洞窟風呂は、反対側へ通り抜けることができるユニークな仕様になっています。

無料の湯めぐり巡回バス(無料)で姉妹館の「山みず木」などへ行くことができます。

<施設詳細>
・施設名:新明館
・住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6608
・電話番号:0967-44-0916
・日帰り温泉の営業時間:10:00〜17:00
・定休日:不定休
・日帰り温泉の利用料:大人400円、小人300円、入湯手形利用可

自然に囲まれながら、黒川温泉の日帰り温泉を心ゆくまで楽しもう

提供:里の湯 和らく

日常の喧騒から離れ、川や木々が奏でる音色や森林浴を楽しみながら、温泉に浸かってリフレッシュ。自然に囲まれた黒川温泉ならではの素敵な過ごし方ができます。身体だけでなく心まで癒してくれる黒川温泉に、ぜひ足を運んでみませんか。