他にモール泉を楽しめる温泉地はココ!おすすめ3選

出典:写真AC

福岡県:大川温泉

大川温泉は、九州でモール泉が楽しめる温泉です。

大川温泉の大きな特徴は、モール泉の中に「若返りの薬」と言い伝えられている「フルボ酸」が他のモール泉よりも豊富に含まれているところです。

また、保湿効果が期待できる「メタケイ酸」も豊富に含まれているため「美人の湯」としてだけでなく「若返りの湯」や「化粧水の湯」とも呼ばれているモール泉を楽しむことができます。

さらに、大川温泉のお湯はフルボ酸が豊富に含まれていることから、お湯の色が鮮やかな緑色をしています。

モール泉に癒やされつつ、お湯の美しい色にも癒やされることのできる貴重かつ貴重な温泉です。

 

宮城県:東鳴子温泉

この投稿をInstagramで見る

ヂィヂ(@diidi9847)がシェアした投稿

東鳴子(ひがしなるこ)温泉の歴史は古く、なんと奈良時代に発見されたと言い伝えられています。

およそ1300年の歴史がある温泉で、多数の宿でさまざまなモール泉を楽しむことができます。

「美人の湯」と呼ばれる肌がツルツルになるモール泉をはじめ「浸かると紅のノリがよくなる」と評判のモール泉もあります。

また、一部の温泉では「モール臭」とよばれるの鉱物系のような独特な匂いがあるところも東鳴子温泉の大きな特徴です。

さまざまな種類の温泉とモール泉に浸かって日頃の疲れを癒やしに行ってみてはいかがでしょうか。

 

石川県:深谷温泉

この投稿をInstagramで見る

@kos_anがシェアした投稿

深谷(ふかや)温泉も、葦(あし)などの自然の植物が長い年月をかけて蓄積して湧き出たモール泉であるめ、植物性有機物をはじめ重曹や天然の保湿成分が含まれている貴重な温泉です。

他のモール泉と少し違い弱アルカリ性かつ琥珀色のお湯が特徴で、肌触りがとても柔らかくて気持ち良いです。

少し違ったモール泉のある深谷温泉で心身ともにリラックスしてみてはいかがでしょうか。


世界的にも珍しい温泉「モール泉」へ浸かりに出かけよう

出典:写真AC

今回の記事ではモール泉の効用と普通の温泉との違いをご紹介しました。

これをきっかけにモール泉に興味を持ったという方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介したモール泉のある温泉地はどこもおすすめですので、貴重なモール泉に浸かって癒やされてみてはいかがでしょうか。