2つの源泉を一度に楽しめる市営の日帰り温泉「弘法の里湯」

提供:秦野市観光協会

豊かな自然に恵まれた「弘法(こうぼう)の里湯」は、「秦野市第一号泉」(露天風呂)と平成22年(2010年)に湧出した「つるまき千の湯」(内湯・貸切風呂)の2つの源泉が一度に楽しめる市営の日帰り温泉です。

提供:秦野市観光協会

丹沢の山小屋をイメージした石造りの「山湯」と、秦野の里山をイメージしたひのき造りの「里湯」があり、男女日替わりで楽しめます。

入浴後は広々とした休憩室や蕎麦を中心とした食事処でゆったりと過ごせます。無料の足湯、別途料金で貸切風呂や個室休憩所が利用できます。※足湯は新型感染症対策のため、利用停止中

<施設詳細>
・施設名:鶴巻温泉 弘法の里湯
・住所:神奈川県秦野市鶴巻北3-1-2
・電話番号:0463-69-2641
・営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)※足湯は新型感染症対策のため、利用停止中
・定休日:月曜日(祝日の場合は、翌平日)
・日帰り温泉の利用料:(平日)1日1,000円、2時間800円、(土・日・祝日)2時間1,000円※当面は2時間券の販売のみ

電車の待ち時間などに気軽に癒される「手湯 千の泉」

提供:秦野市観光協会

鶴巻温泉駅北口広場のロータリーにある「千の泉」は、地下約1,000mから汲み上げた源泉「つるまき千の湯」かけ流しの市営の手湯です。

つるまき千の湯は、カルシウム・ナトリウム塩化物温泉で神経痛、筋肉痛、消化器病、婦人病に効能があります。

手をゆっくり温めることで、さまざまな神経が刺激されて血液の循環がよくなり、冷え性の解消になるほか、肩凝りなどを和らげる作用も期待できます。

電車の待ち時間などにほっと一息、気軽に癒されることができるスポットです。

<施設詳細>
・施設名:手湯 千の泉
・住所:神奈川県秦野市鶴巻1402
・営業時間:7:00~19:00
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:無料

丹沢の山々を眺めながら地域唯一の源泉かけ流しを「さざんか」

提供:さざんか

丹沢の山々を遠望できる露天風呂や、ジェット噴流を使ったストロングバス、電気風呂などさまざまな湯舟めぐりが楽しめる「さざんか」。

提供:さざんか

まるで天然美容液を浴びているような感覚を味わえる、地域唯一の源泉かけ流しが魅力です。

旬の食材を使用した食事処や、手もみ処・あかすり処・理髪店など設備も充実しており、周辺には山々や自然公園があるのでハイカーやランナー、サイクリストにも人気の湯処です。

<施設詳細>
・施設名:秦野天然温泉 さざんか
・住所:神奈川県秦野市南矢名2‐13‐13
・電話番号:0463‐78‐0026
・営業時間:(平日)10:00~22:00(最終受付 21:30)、(土・日・祝日)10:00~22:00(最終受付 21:30)
・定休日:なし
・日帰り温泉の利用料:(平日)700円、(土・日・祝日)850円、小人350円